イチロー

イチロー伝説!! 衝撃のメジャーデビュー!! 2001年の成績や記録の評価!!

そしてメジャーリーグ開幕。伝説の始まり

 

シーズン開幕。

 

http://https://goo.gl/images/95VyyH

https://goo.gl/images/BqthNNhttp://

https://goo.gl/images/wYWJrj

 

開幕戦の相手はアスレチックス。

 

相手の先発は当時メジャー屈指の右腕ティムハドソン。

 

https://goo.gl/images/ApCqe7

ツーシームとシンカー最大の武器の好投手。
のちにあ互いを認めあるライバルとなる二人の初対決。

 

ハドソンには3打席凡退するも、

 

4打席目にセンター前ヒットを放ち、メジャー初ヒット。

 

https://goo.gl/images/WxGXRp

 

次の打席も3塁にバントヒットを放ち、開幕戦勝利に貢献し、最高のスタートを切った。

 

憧れだったメジャーリーグでプレー。イチロー選手は当時、一生忘れることができな日になったと最上級の喜びを語っている。

スポンサーリンク
 

そして早くもメジャー初ホームランを放つ。

 

https://goo.gl/images/9Nz483

 

4月6日のテキサスレンジャーズ戦の延長10回に勝ち越しの2ランホームランを放つなど、早くもマリナーズには欠かせない存在となり、日本最高の選手の実力を発揮。

 

開幕しての4月はヒットを量産し、いきなり攻守にわたりハイレベルなプレーを連発。

 

華麗なバッティング。

 

 

http://https://goo.gl/images/j8pgR8

魔法使いのように巧みなバットコントロールで広角に打ち分ける打撃。

 

 

そして華麗な走塁。

 

http://https://goo.gl/images/gwNkBj

https://goo.gl/images/Ud1TsT

 

普通のゴロも難なくセーフにしてしまう脚力。アメリカ人が大好きなエキサイティングな展開を披露。

 

当時の実況はイチロー選手に足について、羽でも生えているのか!!なんてやつなんだ!!的な実況で言われていましたね。

スポンサーリンク
 

何と言っても守備。

 

https://goo.gl/images/pjNXHT

華麗な守備で、スーパープレーを連発。

 

https://goo.gl/images/A8RDc9

4月の段階で早くもゴールドグラブの声が上がるくらい、華麗な守備は守備範囲も広いことから、エリア51称されるほど。

 

当時は外野席にエリア51とイラスト付きの看板を持って来た人いましたよね。

 

そして何言っても強肩。

 

みなさんご存知。レーザービーム。

 

http://https://goo.gl/images/NUVtwp

 

今や伝説となったスーパープレー。イチロー選手から放たれた送球は、地を這うように三塁手のグラブにストライク返球。

 

このプレーでイチロー選手の名前は全米に知れ渡ることになる。

 

野球史上に残るスーパープレーと言っても過言ではない。

 

4月にはこんなエピソードも。

 

2000年まで在籍し、FAでレンジャーズに10年300億円で移籍したアレックスロドリゲス選手がシアトルに凱旋。

httphttps://goo.gl/images/V3bGyQ//

 

初打席の際は、大ブーイング。球場にお金が舞うなどすごい雰囲気。

 

当時初めてこの試合でブーイングってものを知った気がします。

 

A-RODが三振でもしようものなら、イエー!!!って球場全員がガッツボーズで、
すんごい雰囲気でいたね。

 

愛するチームを裏切り、お金に目がくらんで移籍した選手は容赦がない。

 

https://goo.gl/images/V6wPzZ

しかしアレックスロドリゲス選手はこの年レンジャーズ移籍一年目で52本塁打放つんですよね。やっぱりスーパースターですよね。かっこいい。

スポンサーリンク
 

4月から日本最高の選手の実力を遺憾なく発揮。ヒットを量産。

 

http://https://goo.gl/images/TfczrA

早くもイチロー選手対する懐疑的な声は無くなっていた。それほどインパクトのあるプレーを連発し、全米の度肝を抜かれることに。

 

4月から圧巻のパフォーマンスで早くも全米を虜に。

 

http://https://goo.gl/images/4Taf3g

 

5月 マルチネス投手との対決とパイオニアとの初対決 

 

レッドソックスのペドロマルチネス。

 

https://goo.gl/images/BokchK

 

当時メジャーリーグ最高の投手で全盛期。ストレートも速くて強い。変化球もキレキレでパワーカーブと球速140キロを超える高速チェンジアップで、三振の山。

 

コントロールも抜群で、フォームもしなやかで無双状態であった。

 

当時のマルチネス氏はまじ凄かった。

 

http://https://goo.gl/images/VigEUu

彼が投げるボールは凄まじかったですよね。99年のオールスターゲームで先発でメジャーの強打者相手をねじ伏せるなど、当時メジャー最高の投手の1人でしたね。

 

マルチネスとの初対決ではヒットを打つことはできず。

 

Embed from Getty Images

 

しかしイチロー選手自身、対決はとても楽しかったのではないでしょうか。メジャー最高の投手との最高の勝負ができる環境へ足を踏み入れたことに。

 

メジャーですごい投手と対戦することで、イチロー選手自身もさらなるすごい選手へ歩んでいくわけですからね。

 

そして日本が湧いたパイオニア野茂英雄との初対決。

 

 

https://goo.gl/images/GHFDK4

 

日本では観戦ツアーのパックが組まれるほどの人気ぶり。ちょうどゴールデンウィークの時期でもあったこともあり、日本では大盛り上がりしましたよね。

 

初対決の試合ではイチロー選手は背中にデッドボールくらい、うあー!!って叫ぶイチロー選手。すごく痛そうでしたね。いやー、懐かしい。

 

振り返るといっぱい出て来ますよね。一年目は濃いエピソードが多い笑。

スポンサーリンク
 

 

しかし次の対戦はボストンでの試合。

 

https://goo.gl/images/ujvuVQ

野茂投手から3安打を放ち、しっかりリベンジを果たすところはイチロー選手です。

 

そんなイチロー選手は開幕してからヒットを量産し、チームも好調

 

http://https://goo.gl/images/v66ZNJ

マリナーズの独走状態で間違いなくイチロー選手が牽引していたと言っても過言ではない。

 

 

それだけメジャーに来て間もないのに、異次元のプレーを連発する日本人にアメリカ中が注目するようになり、

 

ファンのみならず選手もイチロー選手の虜へとなっていた。

 

610には速くもシーズン100安打に到達。

 

https://goo.gl/images/vJbeuB

100安打目をホームランで決めるなど、何本打つ気なんだ!!ってくらいメジャーの実況も興奮しながたら伝えていたのを覚えています。300本くらい打つよくらいってましたよね笑。

 

前半戦は活躍は打率が.350を超えるハイアブレージを残しなど、圧巻の一言。

 

http://https://goo.gl/images/EfVGDz

その活躍ぶりにオールスターではファン投票1位を獲得し、両リーグ最多得票の快挙。

 

メジャー1年目でオールスターゲームへ。

 

2001年は地元シアトルでのオールスターゲーム。地区独走状態のマリナーズから最多の8人が選出。メジャーのスーパースター達が集結。

スポンサーリンク
 

 

 

アメリカンリーグ、1番ライトで先発出場。

 

https://goo.gl/images/QqvEDP

ナ・リーグの先発はランディ・ジョンソン。1打席目に内野安打を放ち、

 

http://https://goo.gl/images/Ew8Adb

すかさず二塁へ盗塁。

 

https://goo.gl/images/uqGzWe

 

地元シアトルでのオールスターゲームでも持ち味を存分に発揮する大活躍。

 

やっぱり1年からアメリカのオールスターに最多得票で選ばれるってすごいことですよね。もうルーキーイヤーから伝説を連発してますから。

 

やはり別格です。当時はテレビにかじりついて見てましたよね。

 

後半戦がスタート。

 

https://goo.gl/images/aDZDZA

後半戦がスタートしてから、疲れもあるのか21打席ノーヒットと一時無安打状態が続き、前半戦.350台だった打率が.320台に落ち混むなど不振になるが、

 

8月に入り、復調し再びヒットを量産。

 

https://goo.gl/images/asW9Gx

どんなコースでも巧みなバットコントロールで華麗に打ち分け、徐々に落ちていた打率も再び、打率.350台へ。

 

首位打者のロベルト・アロマーを捕まえ、

 

首位打者争いに。8月を過ぎてもなお好調は続き、ヒットを積み重ね、

 

8月の下旬に早くもシーズン200安打。

 

https://goo.gl/images/xZV5Kj

 

8月下旬でのスピード記録。

 

まさかシーズン前には200安打打つなんて誰が想像しただろうか笑。

スポンサーリンク
 

 

9月にはこんな出来事も。

 

2001911日に起きた同時多発テロ。

 

この年起きた一番ショッキングな出来事。ちょうど日本では夜でしたよね。

 

アメリカ全土が混乱し、当然メジャーリーグも一時中断しました。

 

そしてリーグ再開。

 

9月に入り、なお好調で(8月と9月に月間MVP受賞)若干ペースは落ちるものの、

 

それでも驚異的なペースで打ち続け、

 

https://goo.gl/images/M6Qump

 

メジャー新人最多安打記録を更新し、シーズン242安打をマーク。

 

そして打率350で首位打者と盗塁王を獲得。

 

マリナーズのシーズン116勝を開ける独走で地区優勝に大きく貢献。ポストシーズン進出に貢献した。

 

そして迎えたポストシーズンの対戦相手はクリーブランド・インディアンス。当時のインディアンスは中地区の常勝軍団。ケニー・ロフトン、ロベルトアロマー。マニーラミレス、ジム・トーミートったメジャーを代表する強打者を揃える強打をチーム。

 

イチロー選手はディビジョンシリーズでも圧巻のプレーを魅せる。

 

http://https://goo.gl/images/CdTcGe

https://goo.gl/images/igkgYS

 

インディアンス相手にシーズンの同様、ヒットを量産。

 

イチロー選手はディビジョンシリーズ打率.500をマーク。マリナーズのディビジョンシリーズ突破に貢献。

スポンサーリンク
 

 

そしてリーグチャンピオンシップ進出したマリナーズを待ち構えていたのは

前年までワールドシリーズ3連覇しているメジャー最高の名門球団、

 

ニューヨーク・ヤンキース。

 

前年のポストシリーズでも対戦し、王座の底力を見せつけれた最大の強敵ヤンキース。

 


シーズン、ディビジョンシリーズでは好調であったイチロー選手ではあったが、

 

http://https://goo.gl/images/8gVFsK

 

ヤンキースの経験豊富な好投手達に抑えれ、

 

http://https://goo.gl/images/Zc49QW

https://goo.gl/images/N8X2J4http://

チームも王座ヤンキースの前にねじ伏せられる形で敗戦。

 

https://goo.gl/images/sjW1s2

http://https://goo.gl/images/pJT7KA

http://https://goo.gl/images/1NqebD

ワールドシリーズ進出の夢は絶たれた。

 

https://goo.gl/images/qk5toF

がしかし、イチロー選手が見せたプレーは桁違いの実力であることを証明して見せた。

 

http://https://goo.gl/images/m5pWdH

ルーキイヤーで新人王、首位打者、最多安打、盗塁王、打撃のベストナインのシルバースラッガー賞、ゴールドグラブとタイトルを総ナメ。

スポンサーリンク
 

 

そしてリーグMVPを受賞。

 

首位打者と盗塁王獲得はあのジャッキー・ロビンソン以来52年ぶりの快挙。

 

史上2人目の1年目での新人王、MVPの同時受賞を果たす。

 

1年目の打率は驚異の350とアメリカンリーグ1年目の歴代最高打率も更新するなど、記録づくめのシーズンであった。

 

開幕前はイチロー選手への懐疑的だった反応は4月にはなくなり、

 

シーズンが終われば誰もがイチロー選手の虜となっていた。

 

https://goo.gl/images/Zo5UWw

 

2001年シーズン成績・記録 157試合 打率.350 242安打 8本塁打  69打点 56盗塁

 

メジャーリーグという世界最高の舞台で、異次元のプレーを見せつけ、

 

日本最高の選手の存在を示したと言ってもいい。

 

2001年、メジャー1年目から伝説的プレーで衝撃デビューを果たした。

 

 

スポンサーリンク
 

イチロー選手に関するまとめ

 

いかがでしたでしょうか。

 

まさに1年目、2001年は強烈で伝説。

 

メジャー1年目、衝撃のデビュー。

 

この年から全ては始まり、唯一無二な存在として君臨する。

 

ここから伝説が始まった。

 

イチロー 伝説のメジャー最多安打262本!! 2004年成績や記録の凄さ!! 海外の反応

 

イチロー 打撃フォームの歴史!! バッティングの凄さ!! 構えの変化や特徴!!

 

1 2

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です