久保建英・中井卓大

中井卓大 レアルトップ昇格の可能性は?? カタール大会メンバー入りは??

 

トップ昇格への期待が高まる。

 

サッカー界で頂点を極めるメガクラブ

 

レアル・マドリード。

 

ヨーロッパの名門クラブの下部組織に

 

日本の将来を背負って立つ天才プレイヤーがいる。

 

中井卓大

 

彼は日本の最高の選手になるかもしれない逸材。

 

彼は日本最高の選手だけではなく、

 

ヨーロッパでも最高の選手になる可能性を秘めている。

 

そして彼はレアル・マドリードの背番号10番を背負っているかもしれない

 

光輝く原石はどんな成長魅せてくれるだろうか

 

そして将来の日本代表入りはいつになるのだろうか

 

今回はレアル・マドリード・トップ昇格を目指す、中井卓大選手をPICKUP!!

 

中井卓大選手のWiki的プロフィール

https://images.app.goo.gl/pL5qf1CSkNrtCZof8

名前 中井卓大 (なかい たくひろ) Takuhiro Nakai

通称 ピピ PIPI

出身地 滋賀県大津市

生年月日20031024  (16歳)

身長 178センチ

体重 60キロ

ポジション MF(ミッドフィルダー)

中井卓大 レアルトップ昇格の可能性は?? カタール大会メンバー入りは??

 

日本の至宝。

 

https://images.app.goo.gl/VRZ7cb7sGEZkLzXb7

 

将来の日本最高のゲームメイカーとなる存在。

 

天才

 

中井卓大

 

最高のテクニックをもつ、次世代の日本の顔となる存在。

 

群を抜いたボールコントロール技術はすでに世界レベル。

 

ボール扱い、ボールタッチ技術は天才。

 

足元のスキル、ボールコントロールは中井選手の代名詞と言ってもいいだろう。

 

抜群の足元のボールタッチは柔らかく足にすい吸いついたようなボールさばきをみせ、

 

圧倒的なスキルを誇る。

 

そのボールタッチは15歳ながら日本屈指。

 

そのプレーは天才的プレーヤーで、非常にテクニカルな選手。

 

ドリブルもうまくボール扱いは本当に天才的。両足でボールを使えることもあり、そのプレーは華麗で変幻自在。

スポンサーリンク
 

しかし持ち前のドリブルだけではない。

 

https://images.app.goo.gl/3F8FC9msX3CxkgrQ8

 

現在では高いゲームメイク力も身につけ、

 

試合をコントロールするだけの質の高いパフォーマンスを発揮している。

 

最高のゲームメーカーになれる存在。

 

中井卓大選手の華麗なプレーはレアルの下部組織の中でも突出した存在だ。

 

まだ10代とフィジカル的な要素でまだまだであるが、これから高い技術の上に強いフィジカルまで身につけてしまえば、とてつもない選手になるだろう。

 

視野も広く試合コントロールもでき、ドリブルも上手いだけにヨーロッパでもトップの選手になる事はもう間違いないだろう。

 

見た目もかっこよく、プレーも華麗。

 

https://images.app.goo.gl/2We278Qcd4tSbLFz9

 

久保建英選手と共に将来日本サッカー界を背負い、

 

日本史上最高のミッドフィルダーになるのは間違いない。

 

どこまでスケールの大きい選手になるか楽しみだ。

 

現在、レアル・マドリードというヨーロッパ屈指のクラブの下部組織で奮闘中、中井選手。

 

やはり、気になるのがトップ昇格への道だ。

 

 

スポンサーリンク
 

中井卓大選手はレアルのトップ昇格なるか!?

 

https://images.app.goo.gl/rfAk3GTVEdqQKpAs8

 

中井卓大選手はレアル・マドリードの下部組織で順調に成長しており、昨年はカデーテAに昇格することができた。

 

レアルは中井選手を高く評価をしており、下部組織での中井選手のプレーにスペインメディアは、クリスティアーノ·ロナウドよりも重要と将来的な成長を期待し、注目している。

スポンサーリンク
 

これは凄い事と言えるだろう。

 

世界最高の選手より重要と称されると言う事は中井選手がどんな選手になるのか楽しみであると言う事でもあり、

 

それだけ可能性を秘めていると言えるだろう。

 

レアル・マドリードの下部組織は11構成になっており、

 

現在、中井選手は16歳でカデーテAに所属している。

 

レアルのトップチーム、そしてBチームのカスティージャ。次は1719歳の選手が所属するフベニールA•B•Cが存在する。

 

残りのカテゴリーは5つ中井選手が順当に結果を残し続ければ、次はフベニールCに昇格することになる。

 

順調に下部組織で成長見せているだけに、

 

将来的なレアルのトップチーム昇格も大いに期待してしまう。

 

中井卓大選手が現在プレーしているカデーテAでは、

 

https://images.app.goo.gl/vVH8kJLcQrniEmiM6

 

主にインサイドハーフやボランチでプレー。

 

派手さはないものの、試合を構成する的確なパスなどで試合を組み立てているゲームメーカーとして存在感を発揮しており、素晴らしい才能を魅せている。

 

レアル下部組織の首脳陣からも、高い評価。

 

カデーテAのロドリゲス監督は「将来はモドリッチに近い存在になる。と、

 

チームの中心になる存在として、モドリッチよりも強い存在に育てたい」と、語っていることから、

 

その期待を高さを伺える。

 

https://images.app.goo.gl/wSpvZQScizLg6JMbA

それだけ優れた才能を持った選手と言うことだろう。

 

日本サッカー界を背負う逸材は、今後どのような成長曲線を魅せてくれるだろうか。

 

期待が高まる一方だ。

 

中井卓大選手は今夏にはカデーテAのカテゴリーが修了。

 

そして、見事、今夏にフベニールCに昇格。

 

https://images.app.goo.gl/LtFFSsvhK1nxJ7At8

現在、順調にステップアップをしている中井選手。しかし、まだまだトップ昇格への道のりは長い。

 

中井卓大選手のポテンシャル、現在の評価を考慮、

 

そして期待を込めて本当に順調にステップを踏んで欲しいものだ。

 

フベニールのB、Cの次にフベニールA、そしてBチームのカスティージャと、一気に狭き門となるハイレベルな争いが待ち受けている。

 

トップ昇格にはこのフベニールAとカスティージャでの結果が昇格への絶対条件となる。

 

https://images.app.goo.gl/99G4wXkQTKpgjas38

 

結果のみが求めらるが、中井卓大選手には乗り越えてくれるはず。

 

ていうか、乗り越えて欲しい。日本の宝の実力を示して欲しいところ。

 

そして、中井卓大選手の比較対象は久保建英選手

 

久保選手もレアルのライバルでもある名門バルセロナの下部組織に在籍していた天才サッカー少年。

 

久保選手はバルサの18歳未満の外国人選手獲得の際の違反のため、日本に復帰し現在はFC東京に所属し、同じレアルマドードへ移籍し、現在はマジョルカへレンタルし、武者士業中だ。

 

現時点での立ち位置からすれば中井卓大選手レアルのトップに昇格する可能性は高いと言えるだろうが、

 

久保選手来年にはレアルへが帰還し、復帰すればレアルトップでプレーすると言われている。

共に将来の日本代表を背負う選手なだけに共に動向が注目され、そして同じレアルのユニフォームを着て、戦うという夢のような出来事は待っている。

スポンサーリンク
 

久保建英選手、中井卓大選手と共に、レアル、バルサというヨーロッパのビッククラブに所属し、

 

https://images.app.goo.gl/Rzt7HtAEVHL5HCAz6

そしてトップに昇格し日本人2人がレアルのスタメンに名を列ねる事になれば、とんでもないこと。想像するだけでヤバい。

 

二人とも最高の原石なだけに楽しみで仕方ないですよね。

 

日本最高の選手になるのは時間の問題か。

 

https://images.app.goo.gl/pTKcyWeK2pbsLiYr8

 

共に怪我をせず順当に成長し、

 

日本代表を背負う存在になることを期待している。

 

スポンサーリンク

中井卓大選手はカタール大会に間に合う!?

 

日本最高の逸材か

 

https://images.app.goo.gl/yg9YisjyNWNBHZLD7

トップチームへの昇格できるのか注目が集まる中井卓大選手だが、楽しみなのはそれだけではない。

 

それは2022年ワールドカップのメンバー入りだ。

 

https://goo.gl/images/p5KG5F

 

現在16歳の中井卓大選手は、

 

2022年FIFAワールドカップカタール大会には年齢的には19歳。

 

次回のカタール大会の代表メンバー入りの可能性もゼロではないだけに、中井卓大選手が質の高いパフォーマンスをみせることができれば、

 

次回のワールドカップの日本代表入りも大いにある。

 

昨年は初めてU-15日本代表に選出され、ヨーロッパ遠征に参加するなど、

 

中井卓大選手が日本代表のフル代表のメンバー入りに向けたカウントダウンが、

 

ついに始まったといってもいいだろう。

 

https://goo.gl/images/MhjnGX

やはり期待してしまう。

 

次回のカタール大会では日本代表メンバーは現在日本のエース候補でもある堂安律、そして南野拓実、中島翔哉といったメンバーに久保建英選手、

そして香川真司選手といった日本の豪華攻撃陣と共に中井選手が選ばれるようなことになれば、日本代表の攻撃陣は日本史上最強メンバーが誕生することになる。

スポンサーリンク
 

現時点では夢の共演と言えるだろうが、可能性はあるだけに早期の日本代表入りを期待してしまう。

 

https://images.app.goo.gl/i1CX14HcJsvrMqZbA

 

いや、ぜひ実現してもらいたい。

 

そしてこれまで日本代表が踏み入れたことのない領域、

 

ベスト8、ベスト4を目指して欲しい。それがサッカーファンの願いだろう。

 

ですが焦らず成長して欲しい。大事な原石なだけに。

 

中井卓大選手の日本最高の選手に成長する過程をじっくり見守りましょう。

 

スポンサーリンク
 

中井卓大選手に関するまとめ

 

いかがでしたでしょうか。

 

サッカープレーヤーの憧れでもレアル・マドリード。

 

そんな環境に日本人がいること自体がすごいこと。

 

ビッククラブのユニフォームを躍動する姿を誰もが夢見ている

 

我々サッカーファンの夢を背負って、

Embed from Getty Images

 

中井卓大選手がレアルで最高の選手になる姿を

 

我々はこの目で見ることになるかもしれない・・・。

 

夢のレアルトップ昇格へ。

 

期待が高まる。

 

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です