野球

山川穂高 2019年はホームラン60本ペース!? 量産へ!!

 

ホームラン量産!!

 

とにかく、ホームランのペースがすごい。

 

今シーズン2019年は打ちに打ちまくっている。

 

山川穂高

 

昨年47本塁打を放ちスラッガーは、

 

夢の50本塁打達成へ。

 

今回は埼玉西武ライオンズの山川穂高選手をPICKUP

 

山川穂高選手のWiki的プロフィール

 

https://images.app.goo.gl/8mav1BioPHp1EB4JA

名前 山川穂高 (やまかわ ほたか) Hotaka Yamakawa

出身地 沖縄県那覇市

生年月日 1991年11月23日 (27歳)

身長 176cm

体重 108kg

ポジション 一塁手

 

山川穂高選手の経歴 日本を代表するホームラン打者!!

 

今や球界屈指のホームランバッターだ。

 

https://images.app.goo.gl/fd9ZcRo4UxNBFBKh9

西武ライオンズの山川穂高選手

 

2018年は覚醒の年であった。

 

シーズン48本のホームランを放ち、一躍球界屈指のスラッガーとして飛躍遂げた。

 

豪快なスイングから放たれるホームランは、

 

弾道高く、美しい放物線を描く。

 

https://images.app.goo.gl/PyKaeK6JAnvdCRs99

久々に登場したホームランアーティスト。

スポンサーリンク
 

山川選手は大学時代、

 

https://images.app.goo.gl/sS5M49YRb5pim9FX7

特大ホームランを打つ選手としてプロ注目の選手へ。

 

2013年のドラフト会議で長打力が魅力の選手として西武ライオンズに入団。

 

プロ一年目、2軍、イースタンリーグでホームラン王に。

 

そしてプロ3年目から一軍での出場機会を獲得。

 

49試合で14本塁打、翌2017年には23本と着実に力をつけ、

 

https://images.app.goo.gl/HtE45e66UGKhkKj39

昨年2018年一躍飛躍をとげ、大ブレイク。

 

今や、球界屈指の右の長距離砲として駆け上がり、

 

素晴らしい選手に成長した。

 

豪快なスイングから放たれるホームラン。

 

https://images.app.goo.gl/QGd1KTqxJAxne9vq5

2018年は驚異的なホームランを量産。

 

47本塁打を放ち、見事ホームラン王を獲得。

 

外国人選手の指定席だったホームラン王の座。

 

久々に登場した右の和製大砲。

 

今や球界の人気者に成長した。

 

https://images.app.goo.gl/iASesz9Z8zdJsVQi8

これからさらなる飛躍を遂げるか。

 

山川穂高選手 2019年はホームラン60本ペース!?

 

量産体制!!

 

2019年も開幕から絶好調。

https://images.app.goo.gl/MSyJWLaLVfbwGDPQ9

今シーズンは昨年を上回るペースでホームランを量産している。

 

それも驚異的ペースで量産している。

 

早くも独走状態に入り、核の違いを魅せつけ、一段と番付をあげた。

 

開幕して一ヶ月半足らずだが、ここまで早くも20本塁打と絶好調。

 

https://images.app.goo.gl/QTWzRAXgAVBVNGMW9

現在は手が付けられないペースで量産している。

 

まだ5月半ばだが、すでに20本塁打到達

 

現在のペースは昨年の47本塁打をはるかに上回るペースで、さらに日本プロ野球記録を更新するほど。

 

このまま好調で撃ち続けることができれば、

 

夢の日本人として60本塁打の到達の夢ではない。

スポンサーリンク
 

本塁打王に輝いたスラッガー、山川選手は、

 

昨年、夏場に以降にホームランを量産しており、7月から10月にかけて28本放っている。

 

昨年スロースターターだったペースを考えれば、

 

今年は開幕から驚異的なペースだ。

 

このまま昨年のように夏場、さらにギアを上げるか。

 

https://images.app.goo.gl/StF2G7TjBHw5o7Wd6

正直、去年は一年だけの確変と思っていたが、今年は打席での内容がよく、昨年の活躍が打席での余裕を与え、自信を手に入れている。

 

目標の50本を超えの夢のホームラン60本達成への期待が高まる。

 

https://images.app.goo.gl/ic3PhkJ38SRNsrdc9

まずは目標のシーズン50本塁打は日本プロ野球史上8人。

 

日本人だけなら過去5人しから達成していない前人未到の記録。

 

日本人として最後に50本塁打を達成したのは2002年の松井秀喜氏が最後。

 

https://images.app.goo.gl/c9ET7gZkrtSD3pL28

松井秀喜氏は平成を象徴する偉大なスラッガー。

 

松井氏は2002年ジャイアンツ最終年にシーズン50本塁打を達成しており、2002年以降、17年間達成者がいない偉大な記録。

 

それだけ50本塁打は達成が難しい偉大な記録。

 

山川選手は昨シーズン47本塁打を達成しており、夢の50本を意識させるほどの活躍ぶりであった。

 

山川選手が今シーズン、昨年の47本を超え、

 

夢の王台、50本塁打を超えることができれば、

 

本当の意味で日本市場に残る偉大なホームラン打者が誕生する。

 

しかし今シーズンはとにかくすごい!!。昨年を上回るペースで量産している。

 

夢の60本塁打へ。

 

https://images.app.goo.gl/YfyR9NVmgtqAK1jT8

仮にこのままのペースで打ち続ければ、2013年のヤクルトのバレンティン選手以来の二人目の快挙だ。

 

今やライオンズに主砲として、2018年の活躍が自信を手に知れている。

 

グランド上で主役となった山川選手は、

 

https://images.app.goo.gl/YfyR9NVmgtqAK1jT8

ボールという獲物をじっくり待ち、一瞬で仕留める力を手に入れた。

スポンサーリンク
 

今や、王座の風格すら、打席で感じることができる。

 

しかし現在の活躍は素晴らしいが、

 

2018年までの山川選手はなかなか伸び悩病んだ時期がある。

 

https://images.app.goo.gl/g2RooGMFwRHExsR69

自分に自信がなった山川選手は、自分の持ち味形を大事にできずにいた。

チームメートの偉大な打者、中村選手に容姿が似て着ることから、似ているだけということで中村選手を意識してしまい、自身の型を見つけることができずに。

 

しかし、2017年一躍、迷いが消え、今は持ち味を存分に発揮している。

 

https://images.app.goo.gl/2x8Vnx7gn9HBXyrH7

2017年まで細かいことを気にしてしまい、打撃が小さくなっていたが、今や、飛躍できずにいた頃の迷いは一切ない。

 

当てにいかず、しっかりスイングするという山川選手を豪快さ、長所だけを生かすことできている。

 

今シーズンは50本塁打も夢ではないが、

 

2年連続40本を達成も期待できる。しかしそれだけでも十分すぎるほどすごいが。

 

それだけの存在に成長したということだろう。

 

しかし、現在絶好調の山川選手。

 

 

現在のペースで撃ち続けることができるだろうか。

 

さすがに現在のペースでホームランを打ち続けることは容易ではない。夏場に向けて、一軍投手たちもギアを上げてくる。

 

誰が山川選手をねじ伏せるのかも楽しみだが、

 

前述したが、昨年、夏場にホームランを量産している山川選手。

 

今シーズンは夏場に昨年のような活躍ができれば、山川選手は本物だろう。

スポンサーリンク
 

さあここから本当の勝負。このままのペースで撃ち続けることができるか。

 

山川選手よ。

 

本物の新時代のホームランアーティストへ。

 

真価を見せる時だ。

 

山川穂高選手の豪快な一発を見逃すな!!

山川穂高選手に関するまとめ

 

いかがでしたでしょうか。

 

現在、絶好調の山川選手。

 

このまま好調を維持し、

 

ホームランを量産することができるか。

 

目標の50本、

 

そして夢の60本へ。

 

このまま、ペースアップするのか!?

 

なお、期待は高まる。

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です