野球

鈴木誠也(カープ) 通算100号達成!! これまでの成績は??

 

節目の通算100号達成!!

 

鈴木誠也

 

今や、カープの顔、日本屈指の強打者へ成長し、

 

素晴らしい成績を積み重ねている。

 

これからプロ野球を背負う最高の選手の一人。

 

今回は広島東洋カープの鈴木誠也選手をPICKUP

 

鈴木誠也選手のWiki的プロフィール

 

https://images.app.goo.gl/cdzmzbmJ2R4xjoKL6

名前 鈴木誠也 (すずき せいや) Seiya Suzuki

出身 東京都荒川区

生年月日 1994年8月18日(24歳)

身長 181cm

体重 94kg

ポジション OF 外野手

鈴木誠也選手 通算100号達成へ!! これまでの成績は??

 

今や常勝カープの顔に成長した鈴木誠也選手。

 

https://images.app.goo.gl/uDYHBudPrYYTKtHi9

今シーズンも開幕からカープの4番を務め、存在感は抜群。

 

2019年シーズンは開幕から好調。

 

開幕から27試合、打率.337、8本塁打、20打点をマーク。

 

さらに凄みを増し、打席での風格もあり、貫禄も出てきた。

 

そして鈴木選手はここまで99本塁打。

 

近日中の通算100号本塁打達成は間違いない。

 

https://images.app.goo.gl/1zRUFyCsvTDHZGsMA

ずば抜けたポテンシャルでさらなるスケールの大きい選手へと成長を遂げている。

鈴木誠也選手にとっては100号は通過点にすぎない。

 

そして5月5日、ライトスタンドでホームランを放ち、通算100号を達成。

 

https://images.app.goo.gl/naC25WgkKRxBYwCh6

24歳8ヶ月での達成は95年のカープの主砲として活躍した江藤智氏の持つ25歳0ヶ月を上回る球団史上最年少記録を更新。

 

今年は開幕から好調で、現在の調子を維持。

 

少しばかり、怪我が多いのは気になるところではあるが、怪我なくシーズン通して出場することができれば、

 

打率.300、ホームラン30本、100打点を確実に達成することができる実力の持ち主。

 

鈴木誠也選手は24歳。まだこれからが成長過程と言えるだろう。

 

ストイックに野球と向き合う真摯で直向きな姿勢は素晴らしい、毎年着実にフィジカル的にも成長を遂げており、
入団時から15キロ以上パワーアップ成功しており、

 

特に今シーズンは開幕から凄みを増している。これまでにない成績を残す期待感がある。

 

https://images.app.goo.gl/pRHLTrn7oGNv8MLc9

ここままのペースを維持できれば、打率3割、40本塁打、100打点達成も期待。

 

規格外の選手へと成長の予感だ。

 

今年でプロ7年目。鈴木選手は、

 

ここまで通算成績は、

539試合、打率.313、532安打、99本塁打、332打点。

 

21歳でレギュラーを獲得した鈴木選手。

 

現在のような活躍で実績を残して行けば、間違いなくプロ野球の歴史に残す名選手への歩みを進めている。

スポンサーリンク
 

将来的にはメジャーリーグを目指すかもしれないが、

 

鈴木選手は球界屈指のポテンシャルを持った選手。

 

https://images.app.goo.gl/osC5juCXvwjU3VdS8

現在の選手像からさらなるスケールの大きい選手へとまだまだ覚醒するほどの期待感があるだけに、同級生の大谷翔平選手に負けない選手へと成長して欲しいところだ。

 

まだまだ十分伸び代はある。

 

走攻守三拍子揃ったホームランを打てる右の強打者は少なく、貴重価値が高い。そして鈴木誠也という選手像をもっと大きくしてさらなるスケールアップに期待したい。

 

まずはプロ選手として通過点であろう通算100号ホームラン達成に期待。

 

https://images.app.goo.gl/idceMBPuNBeWWYbG6

今や球界を代表する強打者といっても過言ではない。

 

今シーズンはどこまで好成績を残すのか楽しみだ。

 

鈴木誠也選手の経歴

 

https://images.app.goo.gl/a8PgJWknLBWQervt6

今や、日本を代表する強打者の仲間入りをした鈴木選手。

 

東京都荒川区出身で高校は二松學舍大学附属高等学校出身。

 

https://images.app.goo.gl/gkhoDSRq7r7fpZqB9

進学した二松學舍では1年生の秋から投手としてチームのエースとして活躍。

スポンサーリンク
 

高校時代は甲子園には出場できなかったが、最速148キロを投げる右の本格派、

 

そして高校通算43本塁打を放つスラッガーとして、

 

走攻守における高いポテンシャル、身体能力を持った選手としてプロ注目へ。

 

2012年のドラフト会議で広島東洋カープから2巡目指名を受け、入団。

 

野手としてカープ入団後、持ち前の高いポテンシャルで着実に力をつけ、一軍でも出場機会を獲得。

 

プロ4年目2016年はレギュラーとして飛躍を遂げ、129試合、打率.335 29本塁打 95打点 16盗塁と好成績をマーク。

 

https://images.app.goo.gl/eL5xrCgtm3eGAV6B7

3試合連続サヨナラホームランを放つなど、抜群勝負強さを発揮し、飛躍を遂げ。一躍ブレイク。

 

その後も2017年シーズンも打率.300、26本塁打、90打点、

 

昨シーズンも打率.320、そして初の大台となる30本塁打を放ち、高いレベルでコンスタントに成績をマーク。

 

レギュラー獲得から3年連続打率.300、ホームラン20本をマークし、ベストナイン3回、ゴーデングラブ賞を2回獲得するなど、

 

日本人屈指の右の強打者へ。

 

https://images.app.goo.gl/PzrbNp9Q4qTWosFdA

走攻守で三拍子揃った外野手として毎年着実に実力をつけている。

 

特にライトの守備からの強肩は日本人屈指。

 

走攻守で野球ファンを楽しませてくれるスター性を兼ね備えたこれからの日本プロ野球を背負う存在と言えるだろう。

 

そして常勝軍団となった広島カープの主力として欠かせない存在。

 

https://images.app.goo.gl/R3M78BVdhcnM5FWu8

広島カープのリーグ3連覇に貢献する走攻守の要。

スポンサーリンク
 

今年から背番号を51番から前田智徳氏がつけていた栄光の1番に変更。

 

https://images.app.goo.gl/Yffkwt8bKTAqzZhy9

名実ともに今や広島カープの顔。

 

さらにスケールの大きい選手になるこれからプロ野球の顔だ。

 

 

鈴木誠也選手に関するまとめ

 

いかがでしたでしょうか。

 

広島の主砲、日本を代表する右の強打者に成長した鈴木誠也選手。

 

通算100号ホームラン達成達成。

 

しかし鈴木選手にとっては通過点。

 

https://images.app.goo.gl/v9GLoGEGu1x1gpz27

これからさらなる高みを目指して欲しい。

 

今シーズンの活躍を期待しています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です