サッカー

サラーはすごい!? プレースタイルや背番号をPICKUP!!

 

エジプト最強アタッカーのすごい!?

 

モハメド・サラー

 

リバプルーで覚醒した快速アタッカー。

 

スピードとドリブルを生かしたプレースタイルは圧巻。

 

プレミア屈指のアタッカーは今や、

 

世界最高の選手。そして、エジピトの英雄。

 

今回はエジプトが誇るフットボーラー、

 

モハメド・サラー選手のすごさ、背番号やプレースタイルをPICKUP!!

 

モハメド・サラー選手のwiki的プロフィール

 

https://images.app.goo.gl/XGQKfE3y56DyoJDz5

名前 モハメド・サラー(Mohamed Salah)

出身地 エジプト

生年月日 1992年6月15日(27歳)

身長 175cm

体重 71kg

ポジション FW

サラーはすごい!? プレースタイルや背番号をPICKUP!!

 

https://images.app.goo.gl/WYL8W9kaAnAWLp9s8

 

エジプト最強アタッカーはすごい!?

 

モハメド・サラー

 

リバプールに所属する抜群の得点力をもち、

 

世界最高のリーグでもあるプレミアリーグで眩いばかりの輝きを放つ、

 

世界最高のフットボーラーの一人。

 

そんなエジプトの英雄と称される男のすごさとは一体。

 

今回はエジプト代表、そして名門リバプールに所属するモハメド・サラー選手をPICKUPしていきましょう。

 

スポンサーリンク
 

 

 

 

モハメドサラーのすごさ!! ポジションやプレースタイル

 

Embed from Getty Images

 

モハメドサラーのポジションはFW

 

所属するリバプールでは主に3トップの右サイドでプレー。

 

持ち味はスピードを生かしたプレースタイルで、裏への抜け出しの動きや、ドリブルで相手を翻弄し、ゴールへ迫り、得点を奪うストライカー。

 

驚異的なスピードで飛び出しするテクニックは抜群。

 

素晴らしい飛び出しで一気に相手ディフェンダーを置き去りにし、そして特にドリブルのテクニックに秀でており、

 

巧みなステップワークで、狭いスペースでもドリブルで打開できる力がある。

 

そして抜群の決定力。

 

Embed from Getty Images

 

サラーのすごさはやはり決定力。

 

持ち味のスピードを生かしたドリブルで仕掛け、

 

カットインから利き足の左足のシュートで得点を量産。

 

そしてミドルレンジから豪快にシュートを放つなど、離れたエリアからでも高い決定力で精度の高いキック力を誇り、ダイレクトでのボレーも得意。

 

サラー選手はスピードを持った選手であるが、テクニックに優れ、ストライカーとして高いクオリティーを持った選手であるが、

 

サラーは左サイドから仕掛け、相手選手を引き付けながら、前線のフィルミーニョやマネへの絶妙なパスも見せてくれる。

 

サラー選手はゴールを奪うだけの選手ではなく、得意のドリブルで自ら攻めながら、ラストパスを供給し、チャンスメイクもできる。

 

選手としてこの能力はハイレベルにあり、攻撃能力はハイレベルにある。

 

スポンサーリンク
 

 

 

 

強靭なフィジカル。

 

Embed from Getty Images

 

サラー選手のすごさの一つ、強いフィジカル。

 

サラー選手は強靭なフィジカルも兼ね備え、優れたボディーバランスで、相手選手を背負った場面でも負けない強さをもつ。

 

狭いエリアで力を発揮できるのは持ち味のスピードを生かしたドリブルだけではなく、優れたボティーバランを支えるフィジカルがあるからこそ。

 

若き日のサラー選手はフィジカル面が課題であったが、未熟だった安定感にかけていたが、

 

セリエAを経験し、徐々に強さを手に入れ、プレーのクオリティーが高まり、

 

フィジカル面の向上が現在のサラー選手のプレースタイル、持ち味であるスピードを生かしたスタイルの確立に繋がっている。

 

強さや速さ、そしてうまさを併せ持つアタッカーとして、ハイレベル

 

最高のフィニッシャーとして、リバプールで輝きを放つエジプトが誇る偉大なフットボーラーである

 

世界最高のアタッカーだ。

 

スポンサーリンク
 

 

今や、エジプトの英雄に

 

Embed from Getty Images

 

そんな世界最高の選手に成長を遂げたモハメドサラー選手であるが、

 

一体どんなキャリを歩んできたのだろか。

 

サラー選手はエジプト出身。

 

2010年エジプト国内でプロデビューを果たし、2012年にヨーロッパへ。

 

スイスリーグの強豪、バーゼルへ移籍。背番号22番。

 

CLでゴールを決めるなど、ヨーロッパの舞台でも頭角を現し、

 

2014年イングランドのプレミアリーグ、チェルシーへ移籍。

 

チェルシーでの背番号は15番。過去にチェルシーで活躍していたコートジボワール代表のドログバ選手の背番号を与えられ、同じアフリカ系選手として期待を受けていたが、

 

チャルシー2年間で活躍できず、その後2015年にドログバ選手がチェルシー復帰に伴い、背番号17に変更。

 

チェルシーではなかなか活躍できず、出場機会を求めてその後、セリエAのフィオレンティーナ、ローマへレンタル移籍。

 

チェルシーから期限付き移籍したサラー選手はフィオレンティーナでは背番号74番を選択。

 

その理由は母国エジプトでサッカーの試合で起きた暴動により、74人もの犠牲者を偲んでつけた背番号。

 

その後移籍したローマでは背番号11番を背負い、ローマ2年間で、34ゴールと大活躍するなど、アタッカーとしてその評価を高めた。

 

2017/2018年シーズン前に移籍金約52億円でリバプールへ完全移籍。

 

(52億年はリバプール史上最高金額の移籍金である。)

 

リバプールで覚醒。

 

https://images.app.goo.gl/4cKGq5gBNLZdcATa7

 

リバプールではローマ時代から背番号11番を背負う。

 

リバプールは2014年の時点でも獲得を目指していたが、当時チーム再建中だったこともあり、資金を捻出できず、獲得できなかった経緯がある。)

 

そしてサラー選手は加入したリバプール1年目で大活躍。

 

2017/2018シーズンではプレミアリーグが38試合制になって以降、

 

新記録となる32得点をマーク。

 

そして移籍2年間で71ゴールを決め、量産。得点王に輝くなど、

 

リバプール移籍で一気に覚醒を遂げた。

 

リバプールのサッカースタイルであるダイレクトなボールを供給し、シンプルなスタイルで攻撃を作り、

 

クリップの采配である素早いプレスをかけ、素早いカウンターで縦へ早いサッカーを展開するゲーゲンプレスを用いるスタイル。

 

そんな高い守備意識が求められるチームタクティクスの中で、サラー選手は最高の能力を発揮している。

 

そして、3トップの他の二人、フィルミーニョとマネの存在も大きい。

 

二人との最高のコンビネーションで最強3トップと称され、3人の素晴らしい多彩な攻撃のバリエーションは見事。

 

サラーが輝けるのは周りに最高の選手がいるからこそ、輝ける。

 

サラー選手はリバプール移籍を一気に覚醒を遂げた。

 

スポンサーリンク
 

 

 

 

そして、代表としてもエース。

 

https://images.app.goo.gl/yPYASh41R4mHxopZ6

 

エジプトの28年ぶりのW杯出場の立役者。

 

アフリカ年間最優秀選手賞を受賞するなど、

 

エジプト国内では絶大なる地位を確立するほどの人気ぶり。

 

逸話として、エジプト大統領選挙に立候補していないにも関わらず、100万票を集めてしまうようなエピソードもあるなど、

 

まさにエジプトの英雄だ。

 

そして、エジプト国内での慈善活動も熱心に取り組み、慈善団体を通じて、学校や病院、設立の資金援助をするなど、人間的にもすばらしい一面を持っている。

 

サッカー選手としてだけではなく、一人の人間として、故郷を愛する気持ちを大切しながら、母国の誇るを胸に日々、邁進している。

 

決してサッカーの強豪国ではないエジプトから世界最高のフットボーラーとして、サッカー界で輝きを放つ。

 

若き頃、エジプトのメッシと称されていた青年は、

 

現在は世界最高のストライカーの一人に成長し、

 

世界最高峰のリーグで輝きを眩いばかりの輝きを放っている。

 

世界最高の選手として、メッシという存在に近づきつつある。

 

そのサッカーキャリアは順風満帆ではなかったが、

 

現在の活躍ぶりには誰もが納得する。

 

エジプトの枠を超えた、最高のフットボーラーだ。

 

スポンサーリンク
 

 

 

 

東京五輪に出場か

 

https://images.app.goo.gl/6JRTeP61iLh4bMET9

 

日本で世界最高のアタッカーの姿を見ることができるかも。

 

母国エジプトのU-23代表はすでに東京五輪への出場を決めており、

 

サラー選手はO.A枠(オーバエージ枠)でU-23エジプト代表メンバーとして来日するかもしれない。

 

U-23エジプト代表のカリブ監督がサラーのU-23へのO.A枠での出場を熱望しているとのこと。

 

現時点ではまだ確定ではないが、現在リバプールでも絶対的な存在として、

 

プレミア屈指のアタッカーとして大活躍しているサラー選手が、

 

東京五輪で活躍する姿を見ることができるかもしれない。

 

 

 

 

 

スポンサーリンク
 

モハメド・サラー選手に関するまとめ

 

いかがでしたでしょうか。

 

エジプト最強アタッカー、

 

そしてエジプトの英雄と称されるサラー選手。

 

今や世界最高の選手の一人。

 

圧巻のスピードとドリブルのテクニックを生かした

 

プレースタイルで所属するリバプールで絶対的な存在感を発揮。

 

ぜひ東京五輪で活躍する姿を。

 

エジプトの英雄が東京の地で大暴れするか。

 

非常に楽しみだ。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です