サッカー

スアレスの凄さとは??  ウルグアイ最強FWのプレースタイルをPICKUP!!

 

ウルグアイ最強FWの凄さとは??

 

ルイス・スアレス

 

FCバルセロナに所属する世界最強の選手の一人。

 

強引なまでにゴールに突き進むプレースタイルは圧巻。

 

今回はウルグアイ最強のFW、ルイス・スアレス選手の凄さ、プレースタイルをPICKUP!!

 

ルイス・スアレス選手のWiki的プロフィール

 

https://images.app.goo.gl/tZoqFPzEjbMj4Kqq9

名前 ルイス・アルベルト・スアレス (Luis Suarez)

出身地 ウルグアイ・サルト

生年月日 1987年1月24日(32歳)

身長 182cm

体重 86kg

ポジション FW

ルイス・スアレスの凄さとは??  ウルグアイ最強FWのプレースタイルをPICKUP!!

 

https://images.app.goo.gl/d8gMHPHL7mMh9YDP8

 

貪欲なゴールハンター

 

ルイス・スアレス

 

常にゴールを狙い続ける野性味溢れるプレースタイルで、

 

ゴールに突き進む怪物FW

 

まさにハンター。

 

現在スペインの名門、バルセロナに所属。

 

ウルグアイ代表で最多得点記録を誇るウルグアイ史上最強ストライカー。

 

今回はウルグアイ最強代表FWのルイス・スアレス選手の凄さやプレースタイル、活躍ぶりをPICKUP!!

スポンサーリンク
 

ルイス・スアレスの凄さ プレースタイルは??

 

https://images.app.goo.gl/3b3uu6HityhH4ySL6

 

スアレス選手は182センチ、85キロと恵まれた体格で、

 

強靭な強さが光るフィジカルを誇り、

 

豪快ながら攻撃のあらゆる状況にアジャストできる万能性を兼ね添え、

 

抜群の決定力を誇るウルグアイが誇るFW。

 

世界最高のストライカーの一人。

 

スアレス選手の最大の凄さは、ゴールへの執着。

 

https://images.app.goo.gl/izrotLunhcPmXNg77

 

貪欲すぎるゴールへに執念、

 

どんな手を使ってでもゴールを奪ってみせるという強い想い、

 

本能のままに突き進む豪快なストライカー。

 

多少なりとも汚いことを惜しまないプレースタイルで、理不尽すぎるほど貪欲なゴールハンター。

どんな手を使ってでもゴールを狙う姿、スアレス選手が噛み付いてまでもゴールを狙うことは有名だが、貪欲さこそがスアレス選手の凄さ。

 

そしてスアレス選手は抜群のボティーバランスで対人に負けない強さ、フィジカルを強さを誇りながらも、

 

相手選手と背負いながら、その強さを生かし、反転して、少ないタッチでシュートを打てるだけに判断力もある。

 

何にも考えていないように見せて、知性も見せるプレーには相手選手にとっては理不尽で外他ならない。

スポンサーリンク
 

裏抜けの動きも的確なタイミングで絶妙。

 

https://images.app.goo.gl/622rYYm5n2xJshYZ6

 

スアレス選手はボールを持った動きももちろんだが、ボールを持っていない時の動き出しや、ポジショニング、DFの視界から消える位置獲りも非常に優れている。

 

本能のまま突き進むだけのプレースタイルに見えるスアレス選手だが、意外にもクレバーさも兼ね備えたストライカーでもある。

 

スアレス選手の本人もボールを持っていない時に、味方選手へのスペースを作り出す動きを心がけており、

 

一見、自分のことだけを考えていそうだが、しっかり味方選手との連動の中で状況判断し、自分がゴールを決めなくても、

 

楔役もでき、ゴールに結びつく動きができるところは、野性味溢れるイメージからかけ離れている。

 

それだけ、スアレス選手は状況把握し、判断力も兼ね備え、繊細なプレーができる選手であることがわかる。

 

野性味溢れるイメージとは裏腹に、冷静さも兼ね備えたプレーヤーでもあるのだ。

 

どうしても咬みつきのイメージなどが先行しているだけに損ではあるが、プレーの全てがクオリティーが高い。

 

攻撃のあらゆる状況に対応する引き出しの多く、最高に万能性を持った選手。

 

そして、何と言ってもスアレス選手の1番の凄さは抜群の決定力。

 

https://images.app.goo.gl/Zmg2NtZmwNyN94KP9

 

右足でも左足でもゴールを決めることができる決定力こそ、スアレス選手の凄さ。

 

シュートパターンも多く、どんな状況下でもゴールを奪う決定力は群を抜いている。

 

世界トップのストライカーと言われるのはやはり抜群の決定力があってこそ。

 

スペインの地で躍動する最強のストライカーだ。

スポンサーリンク
 

そんなスアレス選手だが世界屈指のストライカーまでのぼり詰め、素晴らしいほどのキャリアを歩んでいるが、

 

どんなサッカーキャリアを歩んできたのだろうか。

 

https://images.app.goo.gl/bitoYgRReTvwxu9L9

 

スアレス選手はウルグアイのサルト出身。

 

ナショナルモンテビデオという地元ウルグアイのクラブで、サッカーキャリアをスタート。

 

地元ウルグアイの名門で活躍後、翌年、オランダ・エールディヴィジョンのFCフローニンゲンへ移籍。

 

1年目から37試合で15得点をマークし、その後、アヤックスに移籍。

 

アヤックスでは4シーズンで81得点を決め、ゴールを量産。

 

抜群すぎる決定力でアヤックス最終年にはリーグ35得点と驚異的なゴールを量産し、規格外の決定力を見せてつけていた。

 

その後、プレミアリーグの強豪、リヴァプールに移籍。

 

https://images.app.goo.gl/AGxKVDVhvYKN99G36

 

移籍したリヴァプールで110試合に出場し、69得点をマークし、得点王に輝くなど

 

プレミアを舞台にしても抜群の決定力で大活躍。

スポンサーリンク
 

2014年にバルセロナ移籍。5年契約の移籍金約8100万ユーロ(日本円で約110億円)という素晴らしい評価を受けてのバルサ入り。

 

移籍したバルサでは、メッシと抜群の連携で共にゴールを量産。

 

移籍したバルサではメッシと抜群の相性で、最高の相棒として素晴らしいほどのスペインの地で見せていおり、

 

120試合で歴代3位の記録で100ゴールを奪うなど、

 

https://images.app.goo.gl/AVUc5VVwpRX7fkPP8

2015年シーズンはバルサで欧州主要タイトル3冠を達成するなど、スアレス選手は昨年のバルセロナ在籍4年間で163試合131ゴールを決めるど、大活躍。

 

バルサではメッシ、ネイマールと南米出身の3選手でゴールを量産し、MSNと称される強力3トップを形成し、

 

スペインの地でも決定力を発揮し、素晴らしいサッカーキャリアを歩んでいる。

 

トップレベルに得点を量産し続けるスアレス選手。

 

やはりそのプレーには本能だけではなく、

 

ゴールへの逆算した的確な動き出しや判断力があるからこそ、

 

https://images.app.goo.gl/a9C5G4FwL3kPfz7LA

ここまでズバ抜けた決定力があるのでしょう。

 

クリスティアーノ・ロナウドやメッシという、

 

現在のサッカー界のスターの二人の存在もあり、少しばかり霞んでいるが、

 

世界トップのストライカーであるのは間違いない。

 

現在、32歳とベテランの域に入ったが、

 

その決定力は衰え知らず。

 

https://images.app.goo.gl/YoaoXaU5oJceN3B3A

 

円熟期に入ったがそのプレーはまだまだ最高のレベルにある。

 

まだまだ貪欲でダイナミックなプレーを見せて欲しい。

 

 

スポンサーリンク
 

ルイス・スアレス選手に関するまとめ

 

いかがでしたでしょうか。

 

ゴールハンター、スアレス選手。

 

貪欲すぎるプレースタイルこそ、

 

ゴールへの執着心こそが、

 

彼が世界トップで活躍できる凄さなのでしょう。

 

それと、また豪快さにサッカーIQの高さも兼ね備えた、

 

最高のストライカー。

 

まだまだスアレス選手らしいプレーを期待したい。

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です