アザールの凄さとは?? ポジションやプレースタイルをPICKUP!!




世界最高峰のドリブラーのプレースタイルは??

エデン・アザール

ベルギーが生んだ最高傑作と称され、

昨年のワールドカップでベルギーの躍進に貢献した

ベルギーが誇る世界屈指のドリブラー。

今回はアザール選手のポジションやプレースタイルをPICKUP!!

アザール選手のWiki的プロフィール

https://images.app.goo.gl/bGSMMZ3fKV1WLJyU6

名前 エデン・アザール Eden Hazard

出身地 ベルギー・ラ・ルヴィエール

生年月日 1991年1月7日(28歳)

身長173cm

体重 76kg

ポジション FW・MF

アザールの凄さとは?? ポジションやプレースタイルをPICKUP!!

https://images.app.goo.gl/VhipX3E7EsoZJD8V6

ベルギーが史上最高傑作。

エデン・アザール。

今シーズン、世界最高のクラブ、レアル・マドリードへ移籍を果たした、

ベルギー代表の大黒柱であり、ベルギー最高の選手。

さらなる栄光を獲得するために今シーズン、スペインの地で活躍の場を移した

https://images.app.goo.gl/DyxxAYtZxTM4TGKD6

世界最高の選手の一人でだ。

スポンサーリンク

今回はベルギーが誇る、アザール選手の凄さ、ポジションやプレースタイル、

活躍ぶりをPICKUPしていきましょう。

エデン・アザール選手のプレースタイル、その凄さとは??

https://images.app.goo.gl/cnFFe3N3yfFbnFKo7

アザール選手はベルギーが誇る最高の選手の人である。

ポジションはインサイドハーフ、サイドーフ。

アザール選手の最大の武器であるドルブルを活かしたプレースタイル。

その得意のドリブルは世界最高峰とされ、

その卓越したドリブルのスキルはメッシの継ぐと言われるほど。

特にアザール選手のドリブルは直線的な動きの中で最大限力を発揮し、

縦への推進力はメッシ以上、世界最高と言っても過言ではない。

一瞬で驚異的な爆発力を発揮する強力なエンジンを積んでいるのような、自ら仕掛ける爆発的な加速力を誇る。

爆発的な加速力でスピードに乗ったドリブルは驚異的。

https://images.app.goo.gl/cnFFe3N3yfFbnFKo7

スピードに乗ったドリブルのクオリティーが落ちることなく突き進むことができ、

それだけ、足元のテクニックも高いということであろうが、

アザール選手は特に直線的な動きの中では最高級のパフォーマンスを見せ、

そのプレーの力強さや存在感は最上級だ。

アザール選手はメッシは細やかなボールタッチに優れ、仕掛けるタイプではなるが、

アザールは特にフィジカルに優れ、競り合いにも負けない強さを誇り、

https://images.app.goo.gl/htebWpq1HngfbCD57

力強い強さを活かしたプレースタイルで、そのドリブルは脅威だ。

173センチと小柄ではあるが、圧倒的なキープ力を誇り、

特にのドリブルは力強さもあり、緩急を受け、

相手選手を翻弄させる駆け引きも抜群であり、

https://images.app.goo.gl/9hzzqr8PuCimNK2J6

ドルブルでのテクニックも抜群で、独特な間合いは最高。

そして得意のドリブルから味方のチャンスメイクもできる。

自ら仕掛けたドリブル突破で相手選手を引きつけ、味方選手へスペースを作り出し、

https://images.app.goo.gl/VDnoRRZRAaNwFPWL7

得意のドリブルでの攻撃の幅もあり、チャンスメイカーでもある。

アザール選手自身の特徴を最大限生かし、ピッチ上で違いを作り出すことができる、

最高の才能を持った別格の存在だ。

スポンサーリンク

身体の大きい相手に対しても負けないフィジカルの強さもあり、

別格のボディーバランスも兼ね備えている。

https://images.app.goo.gl/CuR5zNRRTatRXM6J9

とにかく強さを持った選手。

そのフィジカルの強さが際立ったドリブルからのシュート力も高く、

決定的な場面で必ず、結果を残す最高の決定力も兼ね備えている。

https://images.app.goo.gl/6pTovFMgehAqcpSL7

今や、世界最高のアタッカーの一人であろう。

身体的な強さ、そしてドリブルでの高い推進力、

https://images.app.goo.gl/9ByWn5E1jG5ZkLtq5

フィジカルモンスターであり、最高のドリブラーである。

守備面での貢献面で安定感に書くときがあるだけに、

前線の選手ではあるが、守備面での波があるが、

これだけ優れた攻撃力にもり、攻撃に特化した選手なだけに、

守備面での貢献度も求めるのは難しいが、

しかしながら、アザール選手は優れたドリブルでの重戦車のような力強さを誇る、

ベルギー最高のドリブラーである。

スポンサーリンク

そんなベルギー最高の選手にまで成長したアザール選手は、

https://images.app.goo.gl/xT59CAb4Hjy6N5fEA

2007プロキャリアはフランス・リーグアンのリールでプロキャリアをスタート。

リーグアンで2年連続最優秀新人を受賞するなど頭角を現し、

その後もリーグアンでリーグMVPを受賞。

https://images.app.goo.gl/74CGitDx3YhJEdC6A

フランス国内で最高の選手となり、

2012年にイングランドプレミアリーグ、チェルシーへ移籍。

チェルシーでの活躍ぶりは言うまでもないほど活躍ぶり。

チェルシー在籍7年間で245試合に出場し、85得点を挙げるなど、

際立った存在感を発揮し、

https://images.app.goo.gl/WHZfgQNZajP22pVt8

チェルシーの顔にまで成長していた。

チェルシーで絶対的な存在となり、数々の栄光を手にしてきたアザール選手は、

昨年、2018年のFIFAワールドカップロシア大会で、

3ゴールを奪う活躍でベルギーを史上最高順位である3位に導いた立役者。

ロシア大会でのパフォーマンスは圧巻であった。

https://images.app.goo.gl/NKii5GxLsmF12mM26

名実ともに世界最高の選手へ歩みを進めている。

そして今シーズンから、アザール選手はかねてから移籍が噂されていた憧れのクラブ、

レアル・マドリードへの移籍が実現。

アザール選手の憧れの存在であるジダン監督のもとで、

プレミアリーグで確固たる地位を獲得したベルギーが誇る天才フットボーラーは、

https://images.app.goo.gl/KgGnhFE3Bf2E22Pt6

スペインの地でさらなる飛躍を目指す。

スポンサーリンク

ジダン監督は、レアル就任後、

レアルをチャンピオンズリーグ連覇など、

再び黄金期を作り上げ、そして優れたマネージメント能力を見せている。

https://images.app.goo.gl/gfrXGVFCZTcMub5U9

ジダンというカリスマの存在がチームに統率力をもたらしているのは間違いない。

ジダン氏は現役時代、圧倒的な存在感で世界最高の選手として、

大活躍していた偉大な選手なだけに、

https://images.app.goo.gl/zAhj7e5pGqLcqmLq9

ジダン氏のプレーを見て育って選手も多い。

アザール選手も幼き頃、ジダンのプレーに魅了された存在であり、

ジダン選手の存在により、サッカーを始めているだけに、

https://images.app.goo.gl/frM5772Bk9hoddD19

アザールにとってジダンは憧れであり、彼にとってのアイドル。

ジダン氏もアザール選手のことを絶賛し、

まだアザール選手がプロのキャリアをスタートさせたフタンス時代から目をつけており、当時からその才能を高く評価していた。

今回のレアル移籍はお互いの念願叶っての移籍となった。

https://images.app.goo.gl/meFuN5nhooiZcgMi7

そんな憧れの存在の元でプレーすることで、

アザール自身の選手としてさらにスケールをあげ、

偉大な存在となることができるか。

非常に楽しみだ。

歴史に名を刻む偉大な存在として、

https://images.app.goo.gl/rU83MHJsKqUzXnGZA

レアルでさらなる確固たる存在へ。

スポンサーリンク

アザール選手に関するまとめ

いかがでしたでしょうか。

ベルギー史上最高の選手であるアザール選手。

凄まじい強さを発揮するドリブルでスペインの地でも、

絶対的な存在となれるか。

今シーズン、入団した久保建英選手と共に、

レアルでの活躍を楽しみにしていきましょう。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする