野球

河野佳 (広陵高校)は2019年ドラフト候補!! 球種や特徴は?? 出身や中学は?? 最速150キロ!! 回転数は大谷超え!?

 

センバツいきなり150キロですか!!

 

河野佳

 

名門、広陵高校のエースとして

 

甲子園のマウンドでいきなり150キロをマーク。

 

一躍ドラフト候補としても注目株か。

 

今年は高校生は豊作って言われていますから、

 

また楽しみな投手が出てきましたね。

 

今回は広島県の強豪、広陵高校の河野佳投手をPICKUP

 

河野佳投手のWiki的プロフィール

 

https://goo.gl/images/fhgN1m

名前 河野佳 (かわの けい)

出身地 兵庫県加古川市

生年月日 2001年8月23日(17歳)

身長 174cm

体重 76kg

ポジション 投手

河野佳投手の経歴

 

広陵のエース

 

加古川市立神野小学校(神野スターズ)→広島市立大大洲中学校(広島南シニア)→広陵高校

 

加古川市立神野小学校から神野スターズでソフトボールを始め、

 

中学から広島県に転居し、広島市立大洲中学校から硬式野球を始め、広島南シニアに所属。

 

河野投手は中学時代から約30キロ台のストレートを投げ、中学3年生のときには関東連盟中国支部卒団記念大会で優勝。ベストナインに選ばれるなど、中学時代から実力は確かなものであった。

スポンサーリンク
 

中学卒業後は広島県の強豪校、広陵高校に進学。

 

広陵高校は全国的に有名で数多くのプロ野球選手を輩出してきた強豪校。

進学の理由はシニア時代の先輩たちも進学しており、強豪でもある広陵高校でプレーしたい気持ち、広陵の監督への憧れをあり、進学を決めたとのこと。

 

入学後は1年生の秋からベンチ入りを果たすなど当時から期待される存在。

 

入学した時点で最速135キロを投げるなど、実力を高く評価され、一時伸び悩んだ時期もあったものの、着実に成長を見せていた。

 

2年生になり、夏の県予選では主にリリーフとして存在感を発揮。チームの県大会優勝に貢献し、甲子園の切符を手にする。

 

そして夏の甲子園。

 

一回戦のリリーフ登板。チームは敗戦するも、初の甲子園のマウンドで最速145キロをマーク。

 

https://goo.gl/images/YDLdvj

一年生の頃からのテーマであった持ち味のストレートに磨きをみせるピッチングを披露。

 

新チームになり、秋から背番号1番をつけエースの座へ。

 

https://goo.gl/images/pm6tPS

秋の県大会では一回戦でリリーフ登板。自己最速の148キロをマーク。

 

県大会では主に先発として、そしてエースとしてチームを引っ張り、県大会優勝に貢献。

 

そして中国大会ではフル回転の活躍。

 

https://goo.gl/images/3gjsqB

特に準決勝の創志学園戦ではプロ注目の西投手との投げ合い。

 

https://goo.gl/images/KqdKSn

84安打無失点5奪三振と素晴らしいピッチングをみせるなど西投手に投げ勝つなどプロ注目の選手をねじ伏せる投球を見せた。

スポンサーリンク
 

勢いに乗ったチームの中国大会の優勝。春のセンバツの出場に貢献する活躍を見せた

 

https://goo.gl/images/AiDz2q

そして春の甲子園センバツ大会。初戦の八戸学院光星戦。

 

初回にいきなり自己最速の150キロをマーク。

 

https://goo.gl/images/846wCC

強豪相手に3安打8奪三振をあげる完封勝利。センバツ初マウンドで圧巻の投球を見せ、素晴らしい活躍。

 

今大会一躍注目の選手に踊り出る活躍でセンバツではさらなる飛躍を期待。

 

力強いストレートが持ち味のプロ注目選手だ。

 

今年のドラフト候補選手としてまた一人楽しみな選手の登場だ。

 

河野佳投手の特徴・能力

 

成長著しい右の本格派。

 

https://goo.gl/images/pQmmMB

身長174センチと小柄な部類ではあるが、ワインドアップからゆったりとした投球フォームは非常にオーソドックス。

 

https://goo.gl/images/4wUUWM

癖のないフォームから繰り出される力強く伸びのあるストレートは最大の武器。

 

ストレートは最速150キロ。

 

https://goo.gl/images/UXpNsi

常時140キロ台を投げる力もあり、身体もガッチリしており、強く馬力がある。

 

変化球は2種類のスライダーとチェンジアップとフォーク。

 

スライダーやチェンジアップの質も良く、決め球としても使うことができる。

制球力もある為、持ち味のストレートだけではなく、変化球を効果的に使い、幅のある投球もできる。

スポンサーリンク
 

基本はストレートが主体。空振りが取れるストレートは切れ味十分。

 

 

河野投手はストレートの回転がよく、ボールの回転数が2500回転を超えることがあるという。
日本、メジャーのトップ投手並で、MLB投手の平均を超える数値を叩き出している。

 

そして回転数は大谷翔平選手を超えているという。

 

しかし大谷投手はボールの回転数は多い方ではないですけどね。いずれにしろ高校生としてはすごい。

 

質の高いストレートは高校レベルではないということだろう。

 

https://goo.gl/images/cy9QVY

現在は右の本格派へと成長しているが、1年生の時には実力を認められ、ベンチ入りを果たしていたが、自信のあったストレートの球速が伸び悩み、ストレートに対しての自信を失ってしまい、変化球主体のピッチングになっていたという。

監督からストレートとスライダーの2種類に絞って投げることをアドバイスを受け、もともと自信のあるストレートを磨くためのアドバイスでもあり、本人も強みあったストレート磨くことを意識。

 

それにより持ち味のストレートに力強さを手に入れ、球速もアップ。

 

昨年の夏の甲子園では初戦に登板145キロを計測するなど、高いポテンシャルを発揮。

そして今年のセンバツ初戦では150キロ記録するなど、持ち味のストレートに磨きがかかっている。

 

そして制球力に磨きをかけることを意識。

 

https://goo.gl/images/rJUMXQ

低めをつく投球を意識したことにより、着実に安定感が増し、持ち味の力のあるストレートを低めに投げることができ、強みになっている。

力のあるストレートが魅力ではあるが投手として引き出しも多く、まだまだボールにバラつきはあるものの、比較的安定感もあり、完成度が高い投手だ。

 

センバツでの初登板で素晴らしい投球を見せただけに、

 

今年さらなる飛躍をすることになるはず。成長が楽しみな投手だ。

 

河野佳投手の今年のドラフト候補か!?スカウトの評価は??

 

一躍ドラフトの目玉!?

 

https://goo.gl/images/Ff9vzW

広陵高校のエースとして右の本格派として注目の河野投手。

 

力強いキレのあるストレートは最大の魅力。高校生屈指のパワーピッチャーとして非常にこれからが楽しみな素材だ。

スポンサーリンク
 

これまでの活躍でプロのスカウトから現時点では具体的なコメントはないが、

 

センバツ初登板でいきなり150キロをマークし、完封と素晴らしい投球にプロのスカウトも釘付けになったのではないか。

 

https://goo.gl/images/XKLBJv

今年は高校生投手豊作の年と言われており、ドラフトの目玉として注目選手が多いだけに、一躍仲間入りを果たすかもしれない。

今後のセンバツでの活躍はもちろん、それ以降の活躍次第では今年のドラフト注目の選手として評価を上げてくるだろう。

 

センバツでの初登板でに投球で、今後のピッチングに注目度が上がっている。

 

非常に楽しみだ。期待して行きましょう。

 

河野佳投手に関するまとめ

 

いかがでしたでしょうか。

 

センバツの投球で一躍評価を上げ、ドラフト候補として楽しみな河野投手。

 

最速150キロの力のあるストレートは魅力。

 

今後の活躍次第では非常に楽しみな存在だ。

 

今後の活躍を見守って行きましょう。

 

センバツでのさらなる活躍も楽しみですね

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です