日本代表

鎌田大地は天才!? 現在の活躍で日本代表へ!? 海外の反応は!?嫁は可愛い!?

 

アジアカップ優勝します

 

1月から開催されるアジアカップUAE大会に挑む日本代表。そんな優勝が期待される日本代表のメンバーが発表された。

 

現在ヨーロッパで乗りに乗っている注目の若手、ベルギー一部・シント=トロイデンVVに所属する鎌田大地選手。

今季、所属のドイツ1部・フランクフルトからレンタル移籍したベルギーリーグで大暴れ。現時点のリーグ前半ながらすでに二桁得点をマークし、欧州日本人最速ペースでゴールを量産。

 

一気にブレイク、そして代表へ・・・・・

 

と思っていたが、今回は選ばれなかった・・・・笑。

 

もしかして選ばれるかもって思ってはいたけど・・・

 

まあそうだろうね。確かに序列は低いかも・・・・

 

おい、応援する気あんのか?って鎌田選手に言われそうなんで、

 

ここでちゃんと宣伝しておきます。鎌田さん、任せてください笑。

 

そんな今後の飛躍が期待される鎌田大地選手をPICKUPしていきましょう。

 

鎌田大地選手のwiki的プロフィール

 

名前 鎌田大地(かまた だいち) Daichi Kamata

出身 愛媛県

生年月日 1996年8月5日(22歳)

身長 180cm

体重 72kg

ポジション ミッドフィルダー

 

鎌田大地選手の経歴

 

所属 2015年〜2017年 サガン鳥栖FC(Jリーグ)
2017年〜               フランクフルト(ドイツ・ブンデスリーガ)
2018年〜     シント=トロイデンVV(ベルギーリーグ)(レンタル)

 

現在ベルギーリーグ・シント=トロイデンVV所属する鎌田大地選手ですが、小学からサッカーを始め、小学校6年生の時に全国大会を制覇。

ガンバ大阪ユースに進み、U-13のJリーグ選抜に選ばれますが、怪我などの影響もあり当時在籍したガンバ大阪ユースに昇格できず、京都県の東山高校に進学します。

ガンバ大阪は優良選手製造工場ですからね、鎌田選手もそうですが、あの日本のカリスマ、ケイスケ・ホンダ氏も昇格できなったわけだからね。ガンバのユースはすげーよマジで。

 

東山高校に進学した鎌田大地選手は、徐々にそのポテンシャルを発揮。高校三年生の時に鎌田選手の興味を示したクラブの練習に参加。

その中にはジュニアユース時代に所属していたガンバ大阪も。しかし、鎌田選手はアピールに失敗する。

鎌田選手はJリーグのチームからどこからオファーをもらえない状況だったそうです。

しかしその中、興味を示してくれたクラブの一つ、サガン鳥栖は複数回練習に参加させるなど他のクラブとは違ったそうです。

 

サガン鳥栖は鎌田選手の才能に気づいていたのでしょうか。

 

やはりこういう出会いは大事なんですよね。ちょっとした巡り合わせが人生を変える、小さなチャンスを逃さず掴むものが自分の人生を切り開いていくのでしょう。

 

そんな鎌田選手はそれに答えるようにその才能をみせ、念願だったプロサッカー選手の夢を叶え、サガン鳥栖へ入団。

その才能から天才と称されていた鎌田大地選手。しかしプロ入りする経緯は意外にもギリギリだったみたいで、順風満帆ではなかったのですね。

でも天才と称されていたのにプロ入りには苦戦しているわけで、サガン鳥栖のスカウトの腕がよかったってこと??他のチームのスカウトは何を持って鎌田選手の獲得を見送ったのでしょうか。気になりますね・・・、ねぇ??

 

現在の活躍からは想像もできませんが。結果オーライです。

 

鎌田選手はサガン鳥栖FC入団後は、徐々にその才能をみせつけ、ユース世代の代表にもそのプレーは注目され、

その持ち前の攻撃センスから中田英寿2世と呼ばれるプレースタイルで2016年にはサガン鳥栖でレギュラーに定着。7得点を挙げるなどその才能が開花。

U23代表では惜しくもリオデジャネイロ・オリンピック出場には選ばれませんでしたが、鎌田選手は着実に成長し、サガン鳥栖のトップ下に君臨。

そして活躍が認められ、元日本代表長谷部誠選手が所属する2017年にドイツ1部・フランクフルトに移籍。

しかし移籍したフランクフルトで序盤こそ出場しますが、わずか3試合のみ出場でレギュラーを獲得できずにシーズンを終了。

 

鎌田選手は出場機会を求め、ベルギーリーグにシント=トロイデンVVに移籍。その移籍したベルギーリーグでブレイクし、大活躍している注目の選手ですね。

 

鎌田大地選手の特徴・海外での評価は!?

 

現在ヨーロッパのベルギーでゴールを量産し注目されつつある鎌田選手ですが、そのプレーの特徴はトップ下でその力を発揮します。

視野も広く、間合いも良い、パスだけではなく、ゴールを決めることができ、天才的なプレーを随所にみせつけるそのプレーは中田2世(中田英寿)と比較されていましたが、鎌田選手はミッドフィルダーながらセカンドストライカーとしての役割も担うことができる卓越したシュートセンスも魅力。

中田英寿二世と称されたわけですから、そのプレーにはプレーメーカーとして、試合の展開力に優れ、フィジカルコンタクトの強さを誇り、クレバーなプレーということでこのような高い評価を受けたわけでしょうね。

 

現在の活躍に海外の反応はどうなのだろうか

 

ベルギーリーグで一気にブレイクした鎌田選手。今回の活躍でベルギー内での評価はされているだろう。得点というわかりやすい結果を示したのだから。日本人が多くプレーしているベルギーリーグでの日本人選手としても一番の評価を受けていることだろう。

しかし鎌田選手がもっとスケールの大きい選手を目指すのならば、ベルギーで活躍していては厳しいかな。現在のベルギーでの活躍をしっかり冷静に分析することが大事。鎌田選手自身が自分の立ち位置をしっかり理解できなければ、ドイツに戻ったとしてもまたベルギーリーグの時のように活躍はできないでしょうね。

このままベルギーでプレーするのか、レンタルバックするのかは現時点はわかりませんが、向上心を忘れずに、ベルギーでの経験をしっかり応用できれば選手としての飛躍できるだろう。

 

でもなんだかんだベルギーリーグでのパフォーマンスはいい。得点シーンではしっかり落ち着いて、自分の間合いで勝負できており、そのフィニッシュの制度が素晴らしい。

 

それができれば、ヨーロッパ4大リーグへ移籍も夢ではないでしょう。

 

鎌田選手はまだまだ上を目指せる選手ですよ。期待してますよ。

 

鎌田大地選手の日本代表選手は!?

 

今後の日本代表選手はあるのか

 

ベルギーでの活躍で鎌田選手は日本代表に招集はされるかと期待の声もあったみたいですが、

今回のアジアカップでの招集は見送られています。

鎌田選手自身はアジアカップに招集されず、がっかりしていたとの報道がされていたが、やっぱりベルギーリーグでに活躍は評価しづらいのかな。色々な意見があるし、

リーグ自体が高いレベルにあるわけではないので、確かにリーグでは得点を決めて存在感を示していて森保監督も悩んだと思う。

まあ結論からゆうと時期早々ということだろう。しかし鎌田選手自身、ポテンシャルの高くまだまだこれからの選手。

森保監督も今後の招集の可能性は十分あると語っており、戦力としてカウントされている。まずはクラブチームでもっと圧倒的なパフォーマンスを魅せることだろう。そうすれば、自ずと日本代表へ声がかかるだろう。

 

中田二世という評価を超えて、鎌田大地として唯一無二になってくれ。期待している。

 

鎌田大地選手は韓国との関係は!?

 

鎌田大地選手ですが、韓国との関係が世間は気になっているみたいですが、調べてみると韓国は特に関係はないようですね。

特にこのネタは書くことはありません笑。じゃ書くなよって感じですか^^笑。

 

鎌田選手の嫁は可愛い!?

 

みなさんが好きなネタです

 

プレーで注目を集め、さらなる飛躍が期待される鎌田選手ですが、鎌田大地選手の結婚しているみたいですね。嫁さんは同級生みたいです。

フランクフルト移籍の際にセレモニーに出席されていましたが綺麗な方でネットでも美人と評判みたいですね。

現在、海外で奮闘する鎌田選手の現在の活躍ぶりは素敵な奥さんの支えがあってことでしょう。

 

鎌田選手に関するまとめ

 

いかがでしたでしょうか。

 

鎌田大地選手は乗りに乗っていますね。もっと大波に乗って、現在の活躍を維持して

欧州での日本人最多得点記録の更新を狙って欲しい。

ウィンターブレイク明けの後半戦が本当の勝負ですよ。後半戦の活躍が今後を左右するはず。

しっかり結果を残してくれ!!

これからの鎌田選手の活躍に期待していきましょう。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です