香川真司 ドルトムント退団!?移籍先はスペインのビッククラブ?日本代表復帰は!?彼女は?




ヨーロッパ・ドイツブンデスリーガのドルトムントで活躍する香川真司選手。

所属するドルトムントでは新監督就任と伴い、現在は出場機会を失いベンチ外が続くなど不遇を日々を過ごしている。

長年に日本代表の背番号10を背負いエースとして君臨して来た香川真司選手。W杯後、代表からも遠ざかり、代表では期待の若手たちが躍動。

絶対的エースとして輝き続けた香川選手はもう終わってしまうのか。

 

 今回は注目が集まっている香川真司選手をピックアップしてしていきます。

 

 

香川真司のWiki的プロフォール

 


名前 香川真司(かがわ しんじ)生年月日1986317出身 兵庫県神戸市垂水区身長 175cm体重 68kgポジション MF(ミッドフィルダー)

香川真司選手の経歴

 

マリノFC神戸Nサッカークラブ→FCみやぎバルセロナ→

セレッソ大阪→ボルシア・ドルトムント→マンチェスター・ユナイデット

ボルシア・ドルトムント

 

香川真司選手のwiki的プロフィール

 

 香川真司選手は兵庫県神戸市垂水区出身のプロサッカー選手です。

 

 幼稚園からサッカーを始め、地元のサッカークラブを経て、中学入学と同時に宮城県のFCみやぎバルセロナにサッカー留学をします。

 練習に励み、ナショナルトレセンやU-15に日本代表選出されるなど 高校2年生の2006年にセレッソ大阪と契約をし、 徐々にその才能を頭角を現し、2部ではあるが2008年に16得点を挙げ、 飛び級でU-23日本代表に選手され、翌年2009年にはリーグ27得点をあげるなど、セレッソ大阪のJ1昇格の大きな原動力になりました。

 

 そして 2010年にドイツ・ブンデスリーガのボルシア・ドルトムントに移籍。

 その卓越した技術を武器にリーグ前半戦だけで17試合出場8得点を記録し、前半戦のリーグミットフィルダー部門の最優秀選手の選出されるなど大活躍。翌年にも二桁得点を記録するなど、ドルトムントの二連覇、そしてその年の国内二冠(リーグ戦・カップ戦)を

  大きく貢献をし名実ともに日本最高の選手となりました。

 

 

 香川真司選手移籍先はスペインの名門??

 

 2010年にヨーロッパに移籍しドルトムントで大活躍をし、存在価値を示した香川真司選手はさらなる高みを目指し、2012年イングランドの超名門マンチェンスター・ユナイデットに移籍をします。

 一年目からリーグ優勝に貢献をしますが、翌年長年チームを率いていた名将ファーガソンが勇退します。 新監督モイーズに変わってから出場機会に恵まれず、ベンチを温める日々が続き、

 香川選手は出場機会を求めて、古巣であるボルシア・ドルトムントに復帰。

 復帰後は、マルコ・ロイス、ゲッツェ選手共に主力としてチームの欠かせない存在として活躍しています。

 

 しかしW杯後、今シーズンからドルトムントの新監督からの構想から外れ、W杯の影響で合流が遅れて、さらに脚の怪我などのより試合機会に恵まれていません。こちら噂ではありますが、香川選手はW杯後のジーズン前に移籍を望んでいたことにより、今シーズンの最初の段階でチームの構想から外れていたのではないかという声も。

 

新監督からすれば、移籍を望んでいる選手を戦力として計算することは難しく、ジーズン前の移籍が実現が出来なかったことにより、現在の扱いになってしまったのではないでしょうか。

所属するドルトムントでは監督が変わるたびにスタメンを剥奪され、ベンチ要員の待遇を受けるなどイマイチ評価されていない傾向がありますよね。香川選手のプレーは地味なところはありますが、ポジションニングや目に見えない駆け引きなど得点ではない貢献度の高い選手です。シーズン当初はベンチでも、徐々に出場機会に得て気がついたらスタメンに戻っていますよね。

しかし今回はドルトムントは絶好調でチームも首位。そして香川選手自身の去就問題もあることからの現在のベンチ要員というのが実情でしょう。

 

香川選手はスペインリーグ移籍を希望しており、香川選手も、スペインリーグへの憧れを語っており、現在具体的なオファーは明確ではありませんが、候補のチームの名も上がっている事もあり、移籍マーケットが開かれる1月になれば、スペインリーグへの移籍が実現しているでしょう。

 

香川選手の今後の動向に注目ですね!

 

香川真司選手の日本代表復帰はいつ頃??

 

長年にわたり日本代表で活躍してきた香川真司選手ですが、W杯後の森保監督が就任後、日本代表の招集はありません。新体制になり、様々な若手の有望選手を試し、日本代表の強化を図っていることもあるでしょう。

 

その中で頭角を現してきた、中嶋選手、堂安選手、南野選手。新ビック3と呼ばれ、3人の活躍もあり、強豪ウルグアイにも勝利するなどW杯の代表メンバーとうまく融合でき、現在の日本代表は好調を維持しています。

 

今の状態ですと、香川選手は必要ないのではないかという声もあるでしょうが、香川選手はベテランの部類に入りますが、

香川選手が代表に復帰すれば、香川選手はもともと前線のポジションですが、一つポジションを下げてボランチのようなポジションでも、香川選手のパスセンスやポジショニングの良さは間違いなく力になり、現日本代表との相性はいいでしょう。

 

来年一月からアジアカップで復帰するのではないかと言われていましたが、彼自身の移籍去就問題もあり、今回のアジアカップは招集外となりました。

 

今回は招集は見送られましたが、来年にはコパ・アメリカに日本代表は参戦します。彼のような経験豊富の選手は代表には必要になるはずです。

 

香川選手が復帰した現日本代表を早く見たいものですね。

 

期待しましょう。

 

 

香川真司選手は彼女は?結婚は近い??

 

プロサッカー選手として日本のトップを走ってきた香川選手ではありますが、プライベートはどうなのでしょうか。以前、テレビ番組で好きな芸能人は長澤まさみさんと語っていたことはありましたが、これまで浮いたお話はありません。

 

以外にもプライベートが話題になることはありませんが、香川選手は日本を代表するサッカー選手です。日本のみならずヨーロッパで活躍しています。ヨーロッパではサッカー選手はステータスとして高く、現地の女性にもモテるのではないでしょうか。

 

サッカー選手はハードでタフな職業です。香川選手を支える素敵な女性はもうすでにいるかもしれません。

香川真司選手に関するまとめ

 いかがでしたでしょうか。現在、移籍問題で注目が集まる香川選手。日本を引っ張って来た男がこのまま終わるはずがありません。

老け込むにはまだ早い。香川選手の再び輝きを放つ姿を魅せつけてほしいですね。

 

去就問題が落ち着いてからが彼のプライベートにも注目ですね。

今後の香川真司選手の動向に注目しましょう。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする