日本代表

香川真司 スペインリーグ挑戦を表明!! 移籍先はセビージャ!? 日本代表復帰はいつ!?

 

僕はまだ日本のエースは香川真司だと思っている。

 

所属するドルトムントで出場機会に恵まれていない厳しい状況を過ごしてきた香川真司選手。

兼ねてから噂されていたスペインリーグへの旅立つ。

 

先日、香川選手がスペインリーグ挑戦を表明。先日の報道陣の前でその想いを語っていた。

 

一月には移籍市場が再開する。彼の移籍は実現するのだろうか。

 

欲しがるクラブはあるのだろうか。

 

このまま終わるわけないよね?そうでしょ?

 

必ずその輝くを姿を見せつけ、日本代表に帰ってくることを信じてるから。

 

今回はスペインリーグへ挑戦を表明した日本最高の選手、香川真司選手をPICKUP。

 

香川真司選手のWiki的プロフィール

Embed from Getty Images

 

名前 香川真司 (かがわ しんじ)Shinji Kagawa

出身地 兵庫県垂水区

生年月日 1989年3月10日 (29歳)

身長 175cm

体重 68kg

ポジション MF ミッドフィルダー

 

香川真司選手の経歴・エピソード

 

香川真司選手がセレッソ大阪でプロサッカー選手としてのキャリアをスタート。デビュー当時はセレッソ大阪はJ2であったが、香川選手はJ2で圧倒的な存在をみせ、チームをJ1昇格に大きく貢献。

 

ここからは語るまでもないだろう笑。誰もがわかっていることだし笑。

 

セレッソ大阪から海外挑戦。移籍したドルトムントで一年目から大活躍。チームを二連連続リーグ優勝に導くなど、

彗星のごとく現れた無名の日本人選手の活躍にヨーロッパが注目、世界の香川真司として一躍ヨーロッパ中に知れ渡り、世界が彼の活躍に驚いた。

Embed from Getty Images

その後、ドルムントの活躍が認められて、イギリスのメガクラブ、マンチェスターユナイデットに移籍。当時監督だった名称ファーガソン監督に気に入られての入団だった。

Embed from Getty Images

この時はとうとう日本人がマンUみたいなビッククラブに所属する時代がきたんだなーと感銘したよね〜。ね?やばいですよね。今考えると。^^笑

マンチェスターユナイデット移籍一年目から1試合ハットトリックを達成するなど、そして優勝に貢献する活躍をみせ、さらなる活躍が期待されていた。

がしかしその後ファーガソン監督が勇退。

ここからだよね、順風満帆だった香川選手の不遇時代はここから始まったのは。なんか長いわ笑。

その後就任したモイーズ監督はそれまでのファーガソン監督のサッカースタイルとは異なり、ロングボールを放り込む、いわゆるぶっ込みスタイルって言い方は変だけど笑、名称とはまったく違う戦術をチームに求めた。

当然細かいパスでのポゼッションサッカーで輝く香川選手は構想から外れ、試合に出場できない日々を過ごすことになる。

その後も出場機会に恵まれず、古巣ドルトムントへ復帰を果たす。復帰したドルトムントではその存在を示すが、監督交代や怪我の影響などもありドルトムントでもベンチに追いやられてしまう。

 

監督が変わってシーズン当初はベンチスタートなのに冬になればいつ間にか試合に出るようになっているんだよね、毎年のようにこの状態が続いている感じで、なぜこのような扱いを毎回受けるのだろうか。まあ、細かい怪我が多いってのもあるかもだけどね。なんかいつもついてない印象。

昨シーズンも怪我の影響もあり、ワールドカップも危ぶまれていたが、見事に日本代表に選出され、ワールドカップでは素晴らしいパフォーマンスをみせた。しかし一年通して見ると、

今シーズンはなかなか出場機会に恵まれなく特に苦しいシーズンの日々を送っている。

 

香川真司選手、スペインリーグ挑戦を表明!!

 

香川選手は、現在の状況から移籍話が噂されていたが、先日香川選手自身がその想いを語っていた。

 

自らの言葉で、スペインリーグへの挑戦を表明した。

そのインタビューでの香川選手が強く、いい表情ををしていた。

彼はまだ腐ってなかった。

大丈夫。いけるよ。

彼を見てそう感じた。彼が絶対戻ってくる。このまま終わるはずがない。

そして再び日本代表も10番を背負う。って。

 

スペインへ移籍を実現して、その芸術的なプレーをまた見せてくれ。まだまだヨーロッパのトップで活躍できる実力は全然ある。日本選手として彼ほどのキャリアを誇る選手はいない。他の選手とは経験値が違うと思う。

香川選手はベテランの領域に入るがそんなことは関係ない。まだまだ成長する。

 

現在具体的なオファーは表明されていないが、一時期はスペインの名門セヴィージャが獲得に興味を示していたことも報道されていた。しかし一月から移籍市場で移籍が決まるのかは不明なところだ。今回の冬の市場でのスペイン移籍は長引く可能性もある。

香川選手の実力ならスペインの地で活躍できると思うが、スペインのビッククラブへの移籍は現実的には厳しいかもしれないが、中堅クラブであれば可能性はあるのだろうか。

現在スペインではなく、現在プレーしているブンデスリーガから複数クラブから興味を持たれているという報道があり、今後の動向が注目される。

香川真司選手の特徴・プレースタイル

 

彼は唯一無二。

Embed from Getty Images
彼サッカー選手としての経験値は他の日本人選手とは比べ物にならない。あ、これさっきも書いたわ、何回も書きますよ笑。

彼ほどうまい選手はいないよ。日本代表でも若手のホープたちが今代表を席巻しているけど、

香川選手がボールをもてば、違いを出せる選手。狭いスペースでの一瞬の閃きは天下一品。

そんなこと香川選手にしかできない。

最近はボールを持っていない時の動きにも定評がある。今回のワールドカップで日本が飛躍できたのは香川選手の存在があったからと思っている。香川選手がボールを持っていない時のポジショニングは抜群であった。
目に見えないプレー、ボールを持っていない時ですら違いを魅せることができる。

そんなこと誰ができる??ワールドカップでのベルギー戦でのパフォーマンスはめっちゃよかったでしょ?無双ですよ笑。

やはりそれは彼がヨーロッパでの経験の中で揉まれ成長してきた証だろう。

だがそのプレー、目に見えないプレーってのが所属するクラブチームの監督には地味に写ってしまうのだろうか。良い選手には間違いないが、使いぬくさを感じさせてしまうのかな。オフザボールの動きも進化しているのに、やはりオンザボールの動きなのかな??もっとわかりやすいゴールを奪えということか。

 

香川真司選手の日本代表復帰はいつ!?

 

これはみんなが注目していることでしょ

 

やはり気になりますよね。来月のアジアカップでは招集を見送られていますが、今回の日本代表に招集されなくてよかったと思う。チームの底上げにも繋がるし。

アジアカップでチーム自体が成長して、若手選手も活躍し日本代表の強化にも繋がるし、その強くなった日本代表に香川選手が合流すればさらなる相乗効果でもっと日本代表が強くなるよ。

やはり日本の中でも別格だし、香川選手が日本代表へ戻ってくることを誰もが信じているよ。

中島選手には悪いけど、日本の10番はまだ香川真司の番号だよ。そうだよね??

Embed from Getty Images
香川選手は代表に招集されていないからつけることができているわけだから、香川選手が代表に復帰して、その時に中島選手には実力で香川選手から背番号を奪って欲しい。その時に本当の意味で日本のエースだよ。

中島選手はそれだけの力はあると思うし、期待している。二人の共演もまた見たい。

だから香川さん、待っているよ。日本代表に復帰することを。

 

香川真司選手に関するまとめ

 

いかがでしたでしょうか。

 

今の香川選手は経験豊富でそのプレーに派手さはないが上質で上品。

 

上品なんだよね、香川さんのプレーは。控えめなんだよ。

 

皆さん、そんなに派手なプレーが好きかい笑??

 

ガツガツしている男より落ち着いた男性の方が魅力だろ??

 

まだまだ色褪せないそのプレーを見せて欲しいね。

 

熟成された味わい深いプレーを見せて欲しい。

 

期待している。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です