高校野球

井上広大(こうた) 履正社の主砲はドラフト候補!? 特徴や評価は??

 

 

履正社の主砲はドラフト候補!?

 

井上広大

 

夏の甲子園の注目の大型スラッガー。

 

持ち味の長打力を発揮し、履正社の初優勝に導けるか。

 

今回はドラフト候補、履正社高校の井上広大選手をPICKUP!!

 

井上広大選手のWiki的プロフィール

 

https://images.app.goo.gl/eEEkehT59ySuLoCS8

名前 井上広大(いのうえ こうた)

出身地 大阪府大東市

生年月日 2001年8月12日(18歳)

身長 187cm

体重 95kg

ポジション 外野手

井上広大(こうた) 履正社の主砲はドラフト候補!? 特徴や評価は??

 

https://images.app.goo.gl/TBmSPC5sy8VTPJJY6

 

夏の甲子園の大暴れなるか。

 

井上広大

 

履正社が誇る夏の甲子園注目の大型スラッガー。

 

持ち味の長打力で履正社を初優勝に導き、

 

大会の目玉選手として、存在感を発揮。

 

そして甲子園を代表するスラッガーの仲間入りを果たせるか。

 

野手としても高校生屈指の逸材であり、今秋のドラフト候補。

 

今回は履正社高校の4番、井上広大選手をPICKUPしていきましょう。

 

https://images.app.goo.gl/FQamQVuWor8PndtU8

 

井上選手は大阪府出身。

 

ソフトボールから始め、中学ではシニアリーグで活躍。

 

中学卒業後、大阪の強豪校、履正社高校へ進学。

 

履正社高校は全国でも屈指の強豪校。やはり大阪桐蔭が際立った存在ではあるが、

オリックスのT-岡田選手や、ヤクルトの山田哲人選手、そしてロッテの安田選手など、プロの世界でも存在感を発揮している選手を輩出している名門校。

 

そんな強豪、履正社高校へ入学した井上選手は、

 

1年生からベンチ入りを果たし、代打として出場機会を獲得。

 

秋からはチームの5番に抜擢されるなど、持ち味の長打力を発揮し、頭角を表す。

 

二年生の県大会では不調に終わり、夏の甲子園には出場できず。

 

しかし、二年生の秋には4番に抜擢。

 

https://images.app.goo.gl/Jrayz76HJPLgtupk9

大阪大会を優勝、近畿大会でベスト4に導き、持ち味の長打を発揮。

 

3年の春の選抜には出場したものの、初戦敗退。

 

今年のドラフトの目玉、奥川投手に2三振を屈するなど、押さえ込まれ、

 

初の甲子園では持ち味を発揮できず、悔しさを味わう。

 

そして、迎えた夏の大会では存在感を発揮。

 

https://images.app.goo.gl/4PJf5UBMcuorhn436

3試合連続ホームランを放ち、県大会5本のホームランを大会タイ記録をマークするなど、見事、チームの大阪大会優勝に貢献。

3年生となった今年は選手としてスケール感を感じさせる存在へ。

 

春のリベンジとなる夏の甲子園。

 

初戦でホームランを放ち、持ち味を発揮。

 

https://images.app.goo.gl/Ji5eiFdSzKDL1aUN8

県大会から続く4試合連続のホームランを放つなど、夏の甲子園では注目スラッガーとして躍り出た。

 

春の悔しさを晴らす活躍を見せ、さらに大化けするか。

 

長打力が魅力的な高校生屈指の右の大型スラッガーだ。

 

井上広大選手の特徴は??

 

https://images.app.goo.gl/JUrxADtwfccUpZMv6

 

井上選手は今や、プロ注目のスラッガー。

 

187センチと恵まれた体格から長打力を持ち味。

 

ここまで高校通算47本塁打を放ち、

 

高校生屈指の長距離砲。

 

井上選手は大きな体格にもかかわらず、シャープなスイングが特徴。

 

長打力が魅力な打者としてはシンプルな打撃が特徴であり、

 

構え、スイングも含めて無駄がない選手。

 

https://images.app.goo.gl/vtPmtEhjKzp8X6dPA

そして決して力任せのスイングではなく、コンパクト。

恵まれた体格なだけに、強振しなくても飛ばすだけのパワーを兼ね備えている。

 

井上選手は非常にシンプルな打者。

 

https://images.app.goo.gl/AwYLYAYrhgkHm4VbA

大きな体格、そして長打が魅力なだけに、なかなかいないタイプにも感じるが・・・・、

井上選手は強引さもなく、状況に応じたバッティングができるのは強み。

 

そして、大型ながら俊足でもあり、遠投100メートルと強肩の持ち主であり、

 

走攻守において高校生として高いポテンシャルを持った選手。

 

https://images.app.goo.gl/LkWaGypDhZkydTfTA

しかし、派手さはないが、今後の大化けを予感する予感はあるが・・・・・、

 

何か物足りなさも感じてしまうが、

 

いい素材なのは間違いない。

 

井上広大選手はドラフト候補!?

 

https://images.app.goo.gl/XZPWb1rCyB4aE27U6

 

井上選手は高校生屈指の大型外野手として、

 

現在では高校通算47本塁打を放つなど、

 

2019年の夏の甲子園でも期待の選手であるが、

 

持ち味に長打力、そして187センチと大きな体格の右の長距離砲としては魅力的。

 

そんな全国屈指のスラッガーとして存在感を発揮し始めた逸材には、当然ながらプロのスカウトの注目し、

 

複数球団が興味を示しているだけに、今年の秋のドラフトでは候補。

 

しかしながら、現段階ではまだドラフト対象選手。

 

https://images.app.goo.gl/KTca5MY9VgTZuXcs8

 

高校生としての走攻守に優れ、大型外野手というの魅力的な存在なだけに、

 

秋のドラフトでは下位指名、または今後の潜在能力を見越しての上位指名の可能性はあるかもしれない。

 

しかし、50本近くホームランを放っているのは魅力だが、

 

高校通算本塁打はあまり参考にはならない現実もある。

 

高校時代ホームラン量産した打者がプロの世界でもホームラン打者として活躍するのは、限られた存在だけ。

 

井上選手は確かに長打力が武器で、身体の強さを感じるが、高校時代強烈な存在感を放ち、

 

プロ大活躍している選手たちに比べれば、現時点では、何か物足りなさを感じてしまう。

 

いい選手ではあるが、化け物レベルではないが・・・

 

しかし、非常に馬力のある選手。

 

甲子園の舞台で真価を発揮するだけのポテンシャルはある。

 

https://images.app.goo.gl/hFLAgFq5wK8Ypycz7

 

夏の甲子園では大暴れし、

 

さらなにスケールをあげる選手になってほしい。

 

甲子園の歴史になおを残すスラッガーに、

 

そして履正社の初優勝へ導くホームランを!!

 

 

スポンサーリンク
 

 

井上広大選手に関するまとめ

 

いかがでしたでしょうか。

 

履正社の主砲、井上広大選手。

 

右の大型外野手、そして持ち味の長打力は魅力。

 

今秋のドラフト候補選手でもあるだけに、

 

夏の甲子園でさらなる存在感を示す打撃を見せてほしいところ。

 

大舞台で真価を見せてほしい。

 

甲子園で大暴れに期待。

 

スポンサーリンク

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です