イチロー

イチロー 輝く記録・通算安打数・成績のまとめ!! 【日本〜メジャー】

 

素晴らしい記録や成績は圧倒的。

 

イチロー

 

日本開幕戦で現役引退をした、

 

我らのスーパースター、

 

今回は輝かしい記録や成績を残した史上最高の選手、イチローさんをPICKUP

 

 

イチロー選手のWiki的プロフィール

 

https://images.app.goo.gl/mZ1nxmmjY2QFkjFS6

名前 イチロー (本名 鈴木 一郎)Ichiro Suzuki

出身地 愛知県春日井郡豊山町

生年月日 1973年10月23日 (45歳)

身長 180cm

体重
72kg

ポジション 外野手

イチロー 輝く記録・通算安打数・成績のまとめ!! 【日本〜メジャー】

 

323日の日本開幕戦で現役引退を表明。

 

メジャーリーグという野球の最高の舞台で数々の栄光を掴んできた、

 

日本が誇るスーパースター、イチロー。

 

https://images.app.goo.gl/AXBoBypvTNtnrY827

残してきた異次元の実績はいうまでもない。

スポンサーリンク
 

日本プロ野球、メジャーリーグでの成績、記録を振り返っていきましょう。

 

イチロー選手の経歴

 

イチロー選手は、高校は愛知名電高校出身。

 

https://images.app.goo.gl/zwuBWbDCRJ42sJ8X7

 

愛工大名電時代に高校通算打率.501をマーク。

 

プロ注目の存在になり、ドラフト4位でオリックス・ブルーウェーブに入団。

 

プロ3年目から登録名をイチローに変更し、レギュラーを獲得し一躍ブレイク。

 

94年シーズンは打率.385 そしてシーズン最多安打記録を更新し、210安打をマーク。

 

彗星のごとく突如現れたスーパースター。

 

https://images.app.goo.gl/Pkb81gRabTTwNHvu9

圧倒的な存在感、走攻守三拍子揃ったプレーで日本プロ野球界を席巻。

 

日本プロ野球7年間で前人未到の7年連続首位打者、

 

7年連続ゴールデングラブ賞、オールスターにも7年連続出場。

 

https://images.app.goo.gl/8yBCNhVB1agSrTTS8

名実ともに日本スポーツ界のスーパースターとして君臨。

 

日本時代の通算成績は、

 

主なタイトル、

首位打者7回、最多安打5回、打点王一回、盗塁王一回、最高出塁率5回、

主な記録、

69試合連続出塁、216打席連続無三振、7連続首位打者、

 

日本時代のイチロー選手はとにかく毎年異次元の成績を残していた。

 

7連続首位打者を獲得の内、全ての打率.340を下回ったことがないという驚異的な事実。

 

https://images.app.goo.gl/oRrKZkS5qH8GZDqdA

むしろ打率.340代ですら調子が悪いというような雰囲気がありましたら、改めて日本の成績を見るとすごいという言葉しか出てきませんよね。

スポンサーリンク
 

イチロー選手は日本時代は一人だけ別次元の成績をマークして、手がつけられない状態。

 

とにかくオリックス時代のイチロー選手は異次元の存在でした。

 

そして日本最高の選手として野球の最高峰の舞台、メジャーリーグ挑戦を表明。

 

https://images.app.goo.gl/8xVJNzzWaqHirfey7

ここから世界のイチローとして君臨することになる。

 

鳴り物入りでメジャーリーグ挑戦。

 

2001年メジャーデビュー1年目からメジャーリーグの舞台でも大活躍。

 

https://images.app.goo.gl/Q127M7hPgvbs1xdR8

圧倒的な存在感を発揮。

 

 

メジャー1年目から首位打者、盗塁王、新人王、リーグMVP、ゴールドグラブ賞などタイトルを総ナメ。

 

日本最高の選手の実力を遺憾なく発揮。

 

2004年にはシーズン最多安打記録更新し、262安打をマーク。

 

https://images.app.goo.gl/VQqK4LiSytAfMYDz9

メジャーデビューから10年連続200本安打、10年連続ゴールドグラブ賞、10年連続オールスター出場。

 

https://images.app.goo.gl/prpMWrXqbCrjnyg9A

メジャーの舞台でも日本時代と変わらずスーパースターとなった。

 

マリナーズ時代の成績

 

 

メジャー挑戦後の1年目からタイトルを総ナメ、毎年のように200安打を放ち、

 

メジャーデビューからのマリナーズ10年間は凄まじいものでしたね。

 

そしてオールスターにアメリカでファン投票で選出されるなど、メジャーの舞台でも圧倒的な存在感を見せつけていた。

スポンサーリンク
 

その後は2012年シーズン途中にニューヨーク・ヤンキーズに移籍。

 

2013年には前人未到の日米通算4000本安打を達成。

 

https://images.app.goo.gl/2AmSu7zH2xhADD3k9

ヤンキースでは準レギュラー扱いを受け入れての移籍であったが、限られたチャンスで結果を残し続け、

 

https://images.app.goo.gl/C6cVgnGH5RV5ucW37

以前のような猛打を見せることは少なかったが、持ち味を発揮。名門ヤンキースでもチームを引っ張る活躍を見せた。

 

ヤンキース時代の成績

 

 

その後2015年にはマイアミ・マーリンズに移籍。

 

https://images.app.goo.gl/p6Km2cKBbc3UY6fd9

若手中心のマーリンズでは、第4の外野手としてあらゆる役割をこなしながら、模範的な存在として若手選手を引っ張る存在に。

https://images.app.goo.gl/k8wzeYfkTW87QrU79

 

全盛期ほどの打力はなりを潜めていたが、2006年には打率.291をマークするなど、持ち味のバットコントロールはまだまだ健在ぶりを見せる活躍を見せ、

 

そして日米通算4257安打を更新、そしてメジャー通算3000本安打を達成。

 

https://images.app.goo.gl/9M9TGdbiL6oXnoVp6

メジャーの歴史にまたひとつ金字塔を打ち立てる活躍をみせた。

 

マーリンズ時代

 

 

2018年には古巣シアトル・マリナーズへ復帰。

 

https://images.app.goo.gl/ekMmnQFMgzNY7hRTA

2019年に323日の日本開幕戦シリーズで現役引退を表明。

 

 

27歳からのメジャー挑戦であったが、メジャーリーグの記録を数々塗り替え、

 

アメリカメジャーリーグでもレジェンドプレーヤーとして、史上最高の選手という最高の評価を受け、現役を退いた。

スポンサーリンク
 

メジャーリーグ・日米通算成績は、

 

 

イチロー選手はメジャー19年間で通算安打数が3089安打を記録。

 

この偉大すぎる記録だが、イチロー選手は27歳でメジャーデビューということを考えれば、とてつもないペースでヒットを量産した。

 

仮にイチロー選手が20代前半からメジャーリーグでプレーしたとしたら、

 

間違いなくメジャー単独でも通算4000本安打を記録していたに違いない。

 

それにピート・ローズが持つメジャー通算4257安打を更新していたかもしれない。

 

https://images.app.goo.gl/qRZXQhp6hikniKWi9

かもしれないと、ファンを考えさせる楽しみすらも与えてくれる。最高の選手。

 

これまで長いメジャーリーグの中でも数々のスター選手が登場してきたが、

 

https://images.app.goo.gl/1siGvX8GvVqvn9qv9

イチロー選手ほど、独特な世界観、ユニークさを持った選手はいない。

 

イチロー選手は唯一無二の存在として、これからも語り継がれる英雄。

 

https://images.app.goo.gl/diAhmzyh6VZ3dTi48

本当に最高の選手。その言葉意外見当たらない。

 

主なタイトル、

 

首位打者2回、盗塁王1回、新人王、リーグMVP、シルバースラッガー賞1回、ゴールドグラブ賞10回、

 

主な記録

 

シーズン最多安打26210年連続200安打、シーズン単打225、月間50安打3度、

 

日本、そしてメジャーリーグで残してきた成績を振り返ってみてみると、本当に毎年ハイレベルな成績をマークしてきたんだなと改めておのすごさを実感しますね。

 

ここまで長く、実績を積み重ねてきたのは日々の野球に対する真摯に取り組む姿勢。

 

メジャーリーグ時代は怪我で離脱は、2009年の開幕前の胃潰瘍のみで、フィジカル系の怪我で一度も離脱していない。

 

https://images.app.goo.gl/D6fzXWAtucE1Qtyf6

ここまで長い年月、現役で入れば、表に上がっていない小さな怪我はたくさんしてきたことだろう。

しかし、その怪我へのアプローチ、日々の身体に対するストレッチなどのケアを怠らずにいたこと。

 

日々の野球に対するストイックなまでの姿勢はアメリカでも高く評価され、

 

引退したことにより、イチロー選手がいかに唯一無二なスペシャルな存在であったを再認識することになりました。

スポンサーリンク
 

残してきた実績、そして存在感、現役引退した現在では、日本プロ野球界に大きな穴を開けるような寂しさがある。

 

https://images.app.goo.gl/zXiHzFP9LVKHVwDZ8

現役ではなくなったとはなかなか実感がないものだ。イチロー選手が残してきた功績はこれから語り継がれることだろう。

 

時間が経てば経つほど、いかに偉大であったか。私たちは再認識するはず。

 

https://images.app.goo.gl/2Bz2btPdSCLcRJUP8

 

イチローさんのプレーをリアルタイムで見ることができたこと、

 

同じ時代に生まれたこと、

 

同じ日本人であること。

 

https://images.app.goo.gl/3WNAQUcoCYdkWZd19

私たちにとってスペシャルな存在。

 

それはこれからも変わらない普遍的な事実だ。

 

史上最高のスーパースターだ。

 

あわせて読みたい
イチロー 草野球はガチ!? 対戦できるかもよ?? 草野球デビューは本気!? 全国リーグ設立へ!! そして草野球を共にプレーするチャンスかもよ イチロー ...
スポンサーリンク

イチロー選手に関するまとめ

 

いかがでしたでしょうか。

 

史上最高の選手、イチロー。

 

私たちに夢を与えてくれたイチローさんへの恩返しは、

 

あなたがいかに偉大な選手であったかを未来へと継承、

 

伝えていくことですね。

 

イチローさん、

 

本当に最高のプレーをありがとうございました。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です