中村拓海 進路はFC東京 出身は東福岡高校 出身中学は!? U-18日本代表 ポジションは!?




現在はプロ野球は春季キャンプ中ですが、

Jリーグも新シーズンに向けてトレーニング中ですね。

まもなくJリーグも新シーズンが始まりますが、今年はJリーグは外国人枠拡大などにより、

昨年に続き実力を持った外国人選手がJリーグへ加入の流れがキテますね〜

もちろん日本時選手たちにも奮起してもらいたいですよね。

やっぱたい、これからの日本を担う若手選手がどんどん出てきてほしいもんですばい。

中村拓海

福岡県の強豪校からJリーグの舞台へ羽ばたく期待の若手たい。

博多の星たい!!頑張ってほしかね。

あ、出身は大分県。関係なか!!九州男児の力ば見せつけんね!!

ガンバなっせ!!

今回は今シーズンFC東京へ入団した期待のサイドバック、中村拓海選手をPICKUP

中村拓海選手のWiki的プロフィール

https://goo.gl/images/iP6HPT

名前 中村拓海 (なかむら たくみ)

出身地 大分県大分市

生年月日 2001年3月16日 (17歳)

身長 177cm

体重 65kg

ポジション SB (サイドバック、ボランチ)

中村拓海選手の経歴

https://goo.gl/images/rpXKq9

中村拓海選手は大分県出身。

小学、中学校は地元大分トリニータのアカデミーでプレー。

中学校卒業後はトリニータのユースに昇格する予定だったが、

進路に選んだのは福岡の名門東福岡高校へ進学。

東福岡高校を選んだのは、一つ上の兄の駿の影響があったとのこと。

中村選手は東福岡高校に進学後はレギュラーではなく、年生まではどうポジションに兄の駿の存在もあり、

活躍できず無名選手出会ったが、3年生時にサイドバックにコンバート。

このコンバートが中村拓海選手の飛躍するきっかけに。

サイドバックとして頭角、存在感を発揮し、各世代別の日本代表にも選出されるほどのプレーヤーに成長し、もちろんそのプレーにはJリーグのスカウトにも注目。

2019年シーズンは東福岡高校卒業後はJリーグのFC東京へ入団。

今年からJの舞台へステップアップする、期待の若手選手。

中村拓海選手のプレースタイル

攻撃型サイドバック

https://goo.gl/images/woAU1N

サイドバックながら縦への推進力は持ち味の一つ。

ビルドアップ力も兼ね備え、チーム内の連動性を含めた戦術理解力も高く、クレバーなサイドバックである。

そしてサイドバックながら試合の展開力もあり、豊富な運動量は1試合での走行距離はチームの1位、2位を誇り、

スプリント力と持久力は高校生の中でつば抜けているという高い評価を受けている。

持ち味でもあるスピードを活かし、中央にポジションを変え、ゲームメイクもできる。

フィード力もあり、攻撃にアクセントを加えることができる。

ディフェンダーながら持ち味は攻撃であり、俊足を生かしたオーバーラップで攻撃をスイッチを入れることもでき、

攻撃では正確なクロス上げ、チャンスを作ることもできる幅の広さは魅力の一つ。

攻撃の起点になれる点は選手としての幅を持っており、万能型の選手としてJの舞台でも重宝される存在になれるはず。

中村選手が魅せるプレーはサイドバックながら多彩にこなすオールラウンダー。

https://goo.gl/images/VryBLm

プロ入りする際はその多彩さも評価されているだけに、サイドバックからのポジションコンバートも面白い。

攻撃の起点になれる選手なだけにもう少し前目のポジションでも面白い存在になるかもしれない。

今年からプロキャリアをスタートさせる期待の若手選手である。

今後の活躍次第では日本代表入りも十分ありえる。

2020年の東京オリンピックの日本代表メンバー入りも可能性はある。

そして2020年FIFAワールドカップカタール大会の日本代表にも選出されるような選手へと成長してもらいたい。

これからの成長を期待して行きましょう。

中村拓海選手の日本代表入りは!?目標は東京五輪!?

https://goo.gl/images/SKzR94

今年からプロキャリアをスタートされるFC東京の中村選手ですが、

東福岡高校時代にはユース世代の日本代表のメンバーにも選出されているだけに、今後の日本代表入りも。

中村拓海選手は目標として、2020年に開催される東京オリンピック五輪のサッカー日本代表も目指していると語っています。

中村選手自身も日本代表入りできる選手へとレベルアップを目指しているだけに

今後の中村選手のプレーに注目して行きましょう。

中村拓海選手の出身校は東福岡高校 出身中学は!?

今年2019年からJリーグのFC東京へ入団した中村拓海選手は

https://goo.gl/images/w8jNj9

福岡県の東福岡高校出身。

東福岡高校は福岡県でも有名なスポーツ強豪校で特にサッカー、野球、ラクビーも全国レベルで強く、私立で男子高でも有名ですよね。

東福岡高校はこれまで数々のプロスポーツ選手も輩出しているスポーツ強豪校。

サッカーではイタリアの名門クラブ、インテル、そして現在はトルコのガラタサライでプレー、昨年のFIFAワールドカップにも出場し、長きに渡る日本代表を引っ張ってきた長友佑都選手の母校でも有名。

東福岡高校はスポーツマンモス校としても知られており、サッカー部だけで300人を超えるだけの部員を抱えています。

その中から試合に出れるのは限られているわけでスタメンとしては11人だけ。その中でレギュラーを獲得するのは激しいポジション争いに勝った選手だけで、東福岡高校に集まる生徒たちはスポーツ特待で入学していることもあるでしょうから、名門校ならでは。すごい競争倍率です。

東福岡高校のサッカー部は赤い彗星と異名をもつ、全国的にも有名な強豪校です。

年末に開催される全国高校サッカー選手権大会にはこれまで6年連続を含む20回出場しています。
そんな環境の中でJリーグというプロの世界へ進めたということは中村選手は特別な才能を感じさせるポテンシャルがあったのでしょうね。

中村選手は出身中学は調べてみましたが、中村選手は出身が大分県で、

出身中学はどこなのかは現時点では調べても出てきませんでした。

わかり次第、報告しますね。

中村拓海選手に関するまとめ

いかがでしたでしょうか。

中村選手はこれからどのような選手に成長するのでしょうか。

まずは中村選手の目標でもある来年の東京五輪への出場を目指して

https://goo.gl/images/PBcPAA

しっかりプロレベルになれ、邁進してほしいですね。

彼の今後の成長を見守り、活躍をしましょう。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする