Jリーグ

イニエスタはなぜ凄いのか?? 小さなマタドールの凄さとは??

 

なぜ凄いのか??

 

アンドレス・イニエスタ

 

FCバルセロナで数々の栄光を手にしてきた小さなマタドール。

 

現在、ヴィッセル神戸でプレーする世界最高の選手。

 

世界を魅了し、日本でもサッカーファンを魅了する

 

小さなマタドールの凄さとは??

 

今回はヴィッセル神戸でプレーするイニエスタ選手の凄さをPICKUP!!

 

アンドレス・イニエスタ選手のWiki的プロフィール

名前 アンドレス・イニエスタ

出身地 スペイン・ラマンチャ州

生年月日 1984年5月11日(35際)

身長170cm

体重 68kg

ポジション MF

イニエスタはなぜ凄いのか?? 小さなマタドールの凄さとは??

 

 

Embed from Getty Images

 

凄すぎだろ・・・・・・、

 

彼は神なのか・・・・・、って思ってちゃうほど、ピッチで輝きを放ち続ける最高の選手。

 

アンドレス・イニエスタ

 

ピッチで眩いばかりの輝きを放つ世界最高のフットボーラーの一人。

 

指揮者と称すべきか・・・とにかく凄すぎw

 

いや、魔術師だろ・・・・・、それはシルバだ・・・・、

 

じゃ、やっぱ神だ・・・・・・・それはジーコだ・・・・、

 

唯一無二の存在、イニエスタはイニエスタなのだw

 

Jリーグでプレーしているが、世界最高の選手であることは間違いない。

 

日本でプレーしてくれるのは未だに信じられないくらいで、

 

ベテランの域にさしかかっているが、高級ワインのように極上で味わい深いプレーでサッカーファンを魅了している。

 

やっぱり際立つピッチ上での凄さは圧巻だ・・・・・・・。

 

まだまだヨーロッパトップレベルの環境でも第一線でプレーできるだけに力があるはずなのに、

 

本当に日本でプレーしてくれていることが幸せなこと。

 

しかしながら、イニエスタさん、現在でも凄いのに、

 

あなたの全盛期ってどんだけ凄いのよ・・・・と思ってしまいますがw、

 

日本、世界を魅了してきた世界最高の司令塔の凄さとは一体何なのだろうか。

 

今回はJリーグのヴィッセル神戸でプレーしているアンドレス・イニエスタ選手の凄さをPICKUPして行きましょう。

 

と、その前にイニエスタ選手のこれまでの経歴も少しばかり、振り返っていきましょう。

 

 

スポンサーリンク

イニエスタ選手の経歴

 

世界最高の司令塔

 

https://images.app.goo.gl/XHPDo4pgB2zXiFFWA

 

イニエスタ選手の経歴を見るだけでも、その凄さが、

 

いかにズバ抜けていることをフットボールファンなら誰しもが知ることができる。

 

アンドレス・イニエスタ

 

8歳の時に地元クラブ入団し、その後FCバルサの下部組織(ラ・マシア)へ入団。

 

2002年、18歳の時にバルセロナトップデビューを果たし、

 

その後2002年から2018年までバルサでプレー。

 

世界最高のクラブで442試合出場し、35ゴールをマーク。

 

そしてスペイン代表として122試合出場し、13得点。

 

そして2018年からJリーグのヴィッセル神戸でプレー。

 

2000年代最高のフットボーラーの一人といっても過言でない。

 

圧倒的なキャリアもイニエスタ選手の凄さの一つである、

 

これまでに現役生活で手にした栄光の数々。

 

https://images.app.goo.gl/KtRidT3BHeUU69iS7

(こちらはスペインを2010年W杯優勝に導く、値千金の決勝ゴール)

ラ・リーガ9回優勝、

コパ・デル・レイ(スペインカップ)6回優勝、

スーペルコパ優勝7回、

クラブW杯3回、UEFAスーパーカップ3回、

UEFAチャンピオンズリーグ制覇4回

そしてスペイン代表として2010年南アフリカ大会優勝、

2008年、2012年ヨーロパッパ選手権(EURO)優勝、

個人タイトルはUEFA最優秀選手賞1回(2012)、

UEFAヨーロッパ選手権大会最優秀選手賞(2012)など、

 

これまで獲得したタイトルの数は35

 

す、凄すぎる実績・・・・・。

 

フットボーラーとして誰もが憧れるような名実ともに、

 

素晴らしいキャリアを歩んできたイニエスタ選手。

 

彼のような選手が日本でプレーしていることが不思議なくらい。

 

Jリーグ移籍で話題を呼んだ、現在はベテランの域に突入したが

 

未だ華麗て上質なプレーはなおピッチで魔術師のように、

 

輝きを放つイニエスタ選手の凄さとはなんなのだろうか。

 

 

スポンサーリンク

イニエスタ プレーヤーとしての凄さ

 

なぜ凄いのか・・・・・

https://images.app.goo.gl/BSVAA2zfi3hmhfz68

 

イニエスタ選手の凄さ、

 

なぜって・・・全部凄いんですけどって言いたいですが、とにかく凄いんですよw

 

イニエスタ選手はプレーヤーとしてはクリスティアーノ・ロナウドのようにゴールを量産するストライカーなわかりやすい選手ではないが、

 

ボールを繊細に扱い極上のテクニックを誇り、

 

ゴールを奪う前線の選手たちに最高のボールを供給し、

 

極上のパスで決定機を演出する最高のゲームメーカー。

 

イニエスタ選手がピッチで奏でる指揮者。

 

ボールを持てば、彼こそが試合状況を変えてしまうことができる違いを作り出すことができる選手だが

 

イニエスタ選手の凄さとは一体??

スポンサーリンク
 

 

極上のテクニック。

 

https://images.app.goo.gl/cvB6jnEZrexCH8bZ7

 

イニエスタ選手はプレーに派手さはないが、

 

ボールを扱うテクニックが凄さの一つで、それは超一流。

 

トラップ、パス、ドリブルといったテクニックの世界最高峰と言われ、

 

ボールコントロールするテクニックは極上で、とにかく柔らかさが際立つボールタッチ、

 

ボールを扱うテクニックは全てのプレーにおいて基盤となるところであるが、

 

そのフットボーラーとしての基盤的能力が超一流。

 

際立つピッチでの華麗なプレーは見事。

 

 

全てのプレーがフットボーラーたちを虜にする優れたテクニックを持っている。

 

ドリブルやパスの凄さ

 

 

イニエスタ選手のドリブル、そしてパスも凄さの一つで、

 

こちらも超一流。

 

まずはドリブル。

 

イニエスタ選手のドリブラーではないが、ドリブルのテクニックは繊細かつシンプルで、

 

常にボールを扱いやすいところに置き、相手選手との間合いも絶妙。

 

そのドリブルは足元のテクニックだけではなく、身体の使い方、目線の使い方、

 

相手選手の動きなどを見極める洞察力も優れているからこそ、

 

ドリブルでも違いを作り出すことできる。

 

そしてパス。

 

イニエスタ選手は中央のポジションから的確なパスを前線に供給。

 

イニエスタ選手の凄さを感じてしまうのがパスであろう。

 

優れたパスセンスは創造性にあふれ、的確で素早いパスには味方選手すら反応できない凄さがある。

スポンサーリンク
 

優れたサッカーIQ

 

イニエスタ選手は非常にテクニカルな選手であるが、判断の速さなども、

 

特にサッカーIQに優れている。

 

味方選手の動きを瞬時に理解、予測し、ゴールへ繋がる的確で素早い判断には驚くばかり。

 

先ほど前述しましたが、味方選手がワンテンポ遅れてしまうほど、一瞬のヒラメキと予測能力が並外れており、

 

ゴールへの最適解を導く判断力の速さは圧巻とか言いようがありません。

 

イニエスタ選手のパスやドリブルが優れているのは並外れたサッカーIQが支えている。

 

試合状況を読む力、状況把握能力、空間認識能力など、

選手としてのサッカーIQの高さこそがイニエスタ選手の凄さ、真骨頂であろう。

 

ボールを持っていない動きなどやポジショニングも優れており、

 

ただ、プレー自体には派手ではないだけに、一般的にはその凄さがわかりづらいかもしれない。

 

イニエスタ選手の凄さを一番感じているのは、

 

共にピッチでプレーしている選手たちなのではないだろうか。

 

イニエスタ選手のような選手は試合状況を的確把握し、

 

試合に勝つために、ゴールへと必要な最適解を導くチームのゲームメイカー。

 

名門バルサという世界最高の選手が集まる超一流をコントロールし、

 

メッシやスアレスなど、前線の選手たちが輝けるように、チームメートの特徴を理解し、良さを引き出すこともできる。

 

世界最高の名脇役という評価もあるように、

 

チームにとって必要不可欠で、まさにチームの心臓。

 

これまで所属していたバルサ、スペイン代表での圧倒的なキャリアに貢献していたといっても過言ではない。本当に凄い選手。

スポンサーリンク
 

 

日本史上最高の助っ人へ

 

https://images.app.goo.gl/1KgnghiiqFYCcufc9

 

そして、日本人と変わらない体格のイニエスタ選手。

 

ユニフォームを抜けが、一見サッカー選手とは思えないほど地味ではあるが、

 

ボールを持てば、一際際立つ極上のフットボーラーへ変貌。

 

ピッチで見せる華麗なプレーには誰もが凄さを感じ、魅了されている。

 

その姿を日本の地で見れることは幸せなことと言える。

 

イニエスタ選手が現在プレーしているヴィッセル神戸だけではなく、Jリーグ全体に影響を与えており、

 

イニエスタ選手おかげで、世界トップレベルの選手たちが日本を移籍してきっかけを作るなど、Jリーグへのその貢献は計り知れない。

 

これまでジーコなど、世界で最高のレベル選手が日本の地でプレーしてきたが、世界的にもフットボール界に影響を及ぼしており、

 

イニエスタ選手はJリーグ史上最高の助っ人と行っても過言ではない。

 

イニエスタ選手の存在がいかに凄いということを、私たちは知らなければならないだろう。

 

サッカーファン、そして敵味方関係なくプレーヤーをうならせる

 

世界最高のフットボーラー。

 

小さなマタドール、アンドレス・イニエスタ。

 

そんな選手が日本でプレーし、日本の文化を気に入って、

 

心地よく日本で過ごしてくれている。

 

イニエスタ選手も現在35歳。現役終盤に差し掛かっており、いつまで現役生活を続けてくれるのかは定かではないが、

 

偉大なフットボーターの姿を日本の地で見れることは私たちは幸運なことだ。

 

その極上で華麗な姿、その凄さを目に焼き付けたいところだ。

 

 

 

スポンサーリンク

イニエスタ選手に関するまとめ

 

いかがでしたでしょうか。

 

世界最高のフットボーラー、イニエスタ。

 

偉大な選手が日本でプレーしてくれていることは信じられないですよね。

 

ピッチ上での華麗なプレーにはファンも選手もその凄さを感じている。

 

これから、イニエスタ選手のようなスター選手が、

 

日本でプレーする機会が増えるとJリーグのレベルの向上にも繋がるはず。

 

しかしながら、イニエスタ選手の凄さはわかりにくさもあるが、

 

共にプレーする選手が一番評価している点は選手として最高であろう。

 

本当に凄い選手。

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です