ロッべンの移籍先は日本!?それとも引退!?堂安律の同僚に!?




まだ輝けるよ・・・、最後に日本でプレーしませんか。ロッベンさん。

またしても大物スター選手が日本へ移籍が実現か・・・・。ドイツ1部・バイエルン・ミュンヘンに所属する 元オランダ代表のアリエン・ロッベン選手が日本へ移籍するのではないかと噂されていますよね。

またヴィッセルですかね、もし神戸に行くことになったら激アツですよ。最高かよ!!

ファンクラブ入ります!!笑

 

現在所属のバイエルン・ミュンヘンを今シーズン限りで退団が決定。 

その動向が気になります。

今回は世界を魅了した快速ウィンガーの元オランダ代表ロッペン選手をPICKUP。

 

ロッベン選手のWiki的プロフィール

 

前 アリエン・ロッベン

出身 オランダ

生年月日 1984123日(34歳)

身長 180cm

体重 80kg

ポジション FW(フォワード)MF(ミッドフィルダー)

 

ロッベン選手の経歴

 

フライング・ダッチマン

世界が魅了した世界最高のスピードとドリブルを誇る快速ウィンガーアリエン・ロッベン

ロッベン選手はオランダ出身のプロサッカー選手で、地元のクラブでサッカーを始め、16歳でオランダのFCフローニンゲンでプロデビュー。

 FCフローニンゲンは現在、日本代表で活躍する堂安律が所属していることで 日本人にも知られるようになりましたね。最近ですよね。

 レギュラーで活躍後、2002年にオランダの名門クラブのPSVに移籍し、その後もチェルシー、レアル・マドリード現在所属するドイツ1部・バイエルン・ミュンヘンなどヨーロッパを代表するビッククラブを渡り歩き、大活躍。

 

 ロッベン選手が所属したクラブは超ビッククラブばかり。
彼のプレーはサッカーファンだけではなく、サッカー関係者も唸らせるからこそ世界のビッククラブが彼を求めたのだろう。

通にはたまらないんですよ、壊れても乗りたいアメ車のように。

 

 ロッベン選手のプレースタイル

 

 ロッベン選手の最大の魅力は、これは言うまでのないよね笑。

スピードとドリブルが最上級。爆発的な瞬発力でサッカー選手とは思えないほどスピードで相手選手を置き去りにし、そのスピードは陸上選手並みと言われ、 サッカー選手としても1、2に争うと言われている。試合中ではありますが、そのスプリント力は時速37キロを記録し、そのスピードは100メートルを10秒28で走るという驚異の数値を算出しているみたいです。
 37キロやばいですよね。原付並みのスピードですw。やばっ^^・
 そしてロッベンは走り方は女の子走り、いやオカマ走りのようなのにめっちゃ早いんですよね。その動きとスピードのギャップに対戦相手選手は惑わされているのでしょうか^^笑。
 でもそのプレーはかっこいいんですよーマジで。
 
 そして彼の魅力の中でも何と言ってもドリブルです。スピードに加えてのドリブルからのカットインは天下一品。
 わかっていても止められない。 カットインからのシュートの決定力はまさにワールドクラス。
試合を一人で決めてしまうことできる数少ない世界最高のウイングといってもいいでしょう。

 

ロッベン選手は怪我が多い!?

 

ロッベン選手はそのスピードが魅力の選手ではありますが、怪我の多さでも有名です。やはりその爆発的な瞬発力の影響もあり、怪我にシーズンを離脱も多く、

 

チェルシーやレアル・マドリードといったビッククラブに所属していた時も怪我に泣かされ、目立った活躍がありません。

 

やはりスピードに優れている選手はそのスピードが故に身体がついていかないのでしょうか。

イングランドなどに所属していた元日本代表のウインガーの宮市亮選手(現サンクトパウリ所属)や元イングランド代表のワンダーボーイこと、マイケル・オーウェン氏も、ロッベン選手のように足が速く、優れたドリブラーでしたが怪我に泣かれていますね。

やはり素晴らしい才能に恵まれていても活躍ができないこともありますし、その中でロッベン選手は故障が多い中、そのプレーに魅了されてきたサッカーファンは多いことでしょう。

 

やはりロッベン選手はプレーがかっこいいんですよね。まさに昔のアメ車のようですね。

 

冒頭でも書きましたけど、

かっこいいんだけど、すぐ壊れるみたいな。でも乗りたい!!またそれがいいんですよねw

 

ほんとロッベン選手は魅力溢れるスター選手です

 

ロッベン選手の移籍先はJリーグ!?オランダ復帰で堂安と同僚に!?

 

今シーズンで所属のバイエルン・ミュンヘンを退団することが正式に発表されたロッベン選手ですが、Jリーグに移籍するのではないかと世間では噂されています。

 

一年前にもJリーグへの移籍話はありましたよね。今回の去就についてロッベン選手本人は

「中東や中国の移籍はない」と語っておりますが、現在のJリーグへのスター選手来日がしています。

ポドルスキーやイニエスタといったヤバいくらいのスター選手が日本でプレーしているJリーグに先日、元スペイン代表ダビド・ビジャ選手も加入が決定。

 

これだけスター選手の来日が続くと、ロッベン選手も来るのではないかと期待してしまいますが・・・

各国もロッベン選手の移籍問題について言及しており、MLSへの移籍などの可能性、その中でロッベン選手のJリーグ移籍が最もフィットするのではと報道がされているみたいなので、

現在のJリーグはスター選手の来日で、Jリーグ自体のヨーロッパにおける市場価値は高まったのは間違いないはず。

三木谷さん、出番ですよ!!笑 

可能性の一つとしてロッベン選手は古巣のオランダのFCフローニンゲンへの復帰が噂されてもいます。もしフローニンゲンに移籍が実現すれば、来シーズンは堂安選手と同じチームでプレーすることになりますね。

 

楽しみですが、堂安選手も今冬に移籍するのではないかと言われています。堂安選手は昨シーズンの10代で臨んだプレーが、当時在籍していたロッベン選手の得点記録に並んでいます。

 

 そんな堂安選手もロッベン選手のように飛躍して欲しいですし、 そんなすごい選手と比較されていることがすごいことですよね。

 

 堂安選手が移籍するとなると、夢の共演は実現はなさそうですが、新旧共演は見て見たいものですがw

 

 おっと、話を戻しますが、ロッベン選手の去就はこれからどう動きがあるでしょうか。彼の去就は早ければ、年明けに以降になるのではないかと予想されている。

ロッベン選手に関するまとめ

いかがでしたでしょうか。

アリエン・ロッベン。日本へ移籍が実現するかは噂の段階だけど、実現してほしい。

彼のプレーを日本の地で見れるなんて想像するだけでもヤバい。妄想中^^笑。

ロッベンさん、ぜひ日本へ来てください。

彼の今後の去就に注目しましょう。楽しみです。